保存・修理についてのQ&A

平成28年4月更新

 これまでに実施した区市町村立図書館等職員向けの製本研修会(会場:都立中央図書館)では毎回多数の質問をいただきます。そのなかから、主な質問と回答を以下に紹介します。 この他、資料保存や修理・補修について質問がある場合は収書係資料保全担当にお気軽にお問い合わせください。
 なお、当館ホームページのほか、『防ぐ技術・治す技術―紙資料保存マニュアル―』(日本図書館協会 2005刊)にも、さまざまな保存・修理についての知識・技術が紹介されていますので、参考にしてください。

連絡先
都立中央図書館サービス部資料管理課収書係(資料保全担当)
電話 3442-8451(代)

<修理材料・道具>

<修理方法>

<その他>

Adobe Acrobat Reader PDF形式のファイルを御覧いただくには、Adobe Acrobat Reader4.0以上をインストールする必要があります。
お持ちでない方は左横のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ▲