◇ふたごの本

ふたごの本

もしも、せの高さも声もじぶんにそっくりなふたごがいたら、どんなことをしようかな?

ああ、たいくつだ!の画像  たいくつしていたふたごの兄弟、ものおき小屋で大きなプロペラを見つけます。これでひこうきをつくろう。材料を集めはじめます。車輪はうば車から、ちょうつがいはドアをはずして、ロープは洗たくひも、そしてエンジンは車から。ついにひこうきは完成です。

『ああ、たいくつだ!』
ピーター・スピアー さく
松川真弓 やく
評論社
北極のムーシカミーシカの画像  北極の雪の下にあるクマの家で、ふたごの赤ちゃんが生まれました。名まえはムーシカとミーシカ。真っ白な毛糸玉のような子グマは、おっぱいをのんで、ねむってばかり。でもある日、目を覚ますと、外がぱあっと明るく光っています。二ひきはまぶしい外の世界に出ていきました。

『北極のムーシカミーシカ』
いぬいとみこ 作
瀬川康男 絵
理論社
ジェイとレイ ふたりはひとり!?の画像  ふたごの兄弟ジェイとレイは、小さい頃からいつも片方と比べられたり、名前を呼びまちがえられたりすることに、もううんざり。2人が新しい小学校へ転校したところ、出席簿には「レイ」の名前がありません。そこでふたりは、1日ずつ交替で「ジェイ」として学校に行くことに決めるのですが・・・。

『ジェイとレイ ふたりはひとり!?』
アンドリュー・クレメンツ 著
田中奈津子 訳
講談社
ふたごのルビーとガーネットの画像  ルビーとガーネットはふたご。背も体重もおなじです。2人は秘密の赤いノートにかわりばんこに自分たちのことを書いています。ルビーはノートに、「あたしたちはもちろん、女優になりたいの。」と書きました。でも、ガーネットは人前で演技するなんて、ぜったいだめと思っています。

『ふたごのルビーとガーネット』
ジャクリーン・ウィルソン 作
小竹由美子 訳
ニック・シャラット 絵
スー・ヒープ 絵
偕成社
ふたりのロッテの画像  夏休みにルイーゼとロッテは初めて会いました。ルイーゼの巻き毛を編んでおさげにすると、ロッテとうりふたつ、友だちにも見分けがつきません。たんじょう日も生まれた場所も同じ。ふたりは、入れ替わって家に帰ることにします。

『ふたりのロッテ』
エーリヒ・ケストナー 作
池田香代子 訳
岩波書店

ふたごの本 もっと

すにっぴいとすなっぴい ワンダ・ガーグ 文・絵
わたなべしげお 訳
岩波書店
ふたごのかいぞく ウイリアム・ニコルソン 作
谷川俊太郎 訳
復刊ドットコム
まいごのふたご あいねす・ほーがん おはなし
石井桃子 やく
野口彌太郎 え
岩波書店
ふたごのき 谷川修太郎 文
姉崎一馬 写真
偕成社
ながいながいペンギンの話 いぬいとみこ 作
山田三郎 絵
理論社
ふたごのでんしゃ 渡辺茂男 作
堀内誠一 絵
あかね書房
エーミールと三人のふたご エーリヒ・ケストナー 作
池田香代子 訳
岩波書店

ページの一番上へ▲

都立中央図書館 〒106-8575 港区南麻布5-7-13 03-3442-8451(地図)
都立多摩図書館 〒185-8520 国分寺市泉町2-2-26 042-359-4109(地図)