8. 幕府年中行事之図(ばくふねんじゅうぎょうじのず)

幕府年中行事之図の画像 
Copyright (C) 2017 東京都立中央図書館特別文庫室 All Rights Reserved.
無断で転載・転用することを禁止します。
 

幕府年中行事之図 写 1冊 13.2×19.4cm
請求記号:東6143-9

 徳川幕府の行事の際の決め事を詳細に記録した資料です。江戸城内で大名や旗本は、格式によってこと細かに定められた規制の中で行動していました。大名では親藩(しんぱん)・譜代(ふだい)・外様(とざま)の別、一国以上を領有する国持(くにもち)など領地の規模や居城の有無、さらには朝廷からいただく官位によって、将軍にお目見(めみえ)する際に座る位置、献上する木製の飾太刀(かざりたち)及び太刀目録を置く位置(敷居のうち何畳目、あるいは敷居の外など)までが異なっていました。

 

このページの先頭へ▲