渡辺刀水旧蔵諸家書簡文庫(約8,500点)

もと軍人であり、人物研究家としても活躍した渡辺金造(刀水)氏(1874-1965)が、現役中から退役後にかけて収集した近世末期から近代の各分野にわたる人物の書簡を収録しています。新井白石、伊藤圭介関係書簡等も含まれています。

東京都立中央図書館蔵渡辺刀水旧蔵諸家書簡目録 東京都立中央図書館編・刊 1986.3

資料紹介

渡4628 [山東京伝より黒沢翁満への書簡]
渡1101 [河鍋暁斎よりかち銀八への書簡]
渡7916 [森蘭斎より岩瀬庄右衛門外への書簡]

このページの先頭へ▲