近藤記念海事財団文庫目録の公開(近1~255 海事・外交史)

  • [近1] 海事要綱 かいじようこう 小關世男雄/輯 臺北 日本物産合資會社臺北支店 明治40刊 483p
  • [近2] 青濤集 2 海洋の研究 せいとうしゅう 佐藤敬三/著 靑島 昭和4刊 59丁
  • [近3] 徳川幕府時代書籍考 とくがわばくふじだいしょせきこう 牧野善兵衛/編述 東京書籍商組合 大正1刊 92丁 附:關係事項及出版史
  • [近4] 主要海事年表抄 しゅようかいじねんぴょうしょう 大正12刊 1枚
  • [近5] [近藤記念海事財團文庫完成記念メダル] こんどうきねんかいじざいだんぶんこかんせいきねんめだる 昭和11製作 1個 砲金製丸型
  • [近6] 近藤記念海事財團文庫目録 東京市立日比谷圖書館所蔵 昭和八年三月末現在 こんどうきねんかいじざいだんぶんこもくろく 東京市立日比谷圖書館/編 近藤記念海事財團 昭和8刊 "44,12,22p"
  • [近7] 東京市立日比谷圖書館所藏近藤記念海事財團文庫圖書目録 昭和十一年十二月末現在 とうきょうしりつひびやとしょかんしょぞうこんどうきねんかいじざいだんぶんことしょもくろく 東京市立日比谷圖書館/編 近藤記念海事財團 昭和12刊 "84,26,52p"
  • [近8] 日本對外小史 にほんたいがいしょうし 高見健一/著 丸善 大正3刊 "158,21,2p"
  • [近9] 海國史談 かいこくしだん 足立栗園/述 中外商業新報商况社 明治38刊 412p
  • [近10] 蒙古寇紀 もうここうき 2巻 長村鑒(仲槃父)/纂輯 荒川忠元/等校 元寇弘安役六百五十年記念會 昭和6刊 (2冊)合1冊 文化13年の写本の影印
  • [近11] 切支丹宗門來朝實記 賊宗來朝實記 きりしたんしゅうもんらいちょうじっき ぞくしゅうらいちょうじっき 本間氏/写 1冊 寶暦五年作
  • [近12] 支那政府ノ抗論ニ對シテ我カ日本ニ琉球島ヲ専領スヘキ主権アルノ覺書 しなせいふのこうろんにたいしてわがにほんにりゅうきゅうとうをせんりょうすべきしゅけんあるのおぼえがき 写 1冊
  • [近13] 琉球ニ関シテノ文献 りゅうきゅうにかんしてのぶんけん [明治12]写 3冊 内容:中山王封號論(巳卯西歴6月30號上海申報) 關義三譯.論中東近事(巳卯西歴6月26號循環日報ヨリ抄譯) 關義三/譯.東瀛近耗(巳卯西歴7月22號循環日報) .論中東近事(巳卯西歴7月23號循環日報) 加藤義三/訓點
  • [近14] 海外異傳 かいがいいでん 斉藤正謙/著 柏亭桜壽/写 1冊
  • [近15] 西洋夜話 せいようやわ 存2集 寧静學人/著 明治4-6刊 2冊
  • [近16] 海外新話 かいがいしんわ 5巻 嶺田雋/序 嘉永2刊 5冊
  • [近17] 海外新話 かいがいしんわ 5巻 嶺田雋/序 嘉永2刊 5冊 後補
  • [近18] 海外新話拾遺 かいがいしんわしゅうい 5巻 [種菜翁/著] 嘉永2刊 5冊
  • [近19] 海外新話拾遺 かいがいしんわしゅうい 5巻 [種菜翁/著] 嘉永2刊 5冊
  • [近20] 海外餘話 かいがいよわ 5巻 安政2刊 5冊
  • [近21] 海外餘話 かいがいよわ 5巻 醉夢痴人/著 嘉永4跋刊 5冊
  • [近22] 日本異國往來記 巻上 にほんいこくおうらいき 存1巻 貞享3序刊 "3,35丁" 別書名:異國來往記
  • [近23] 太平皇國勲絎功 たいへいみくにのいさおし 刊 1鋪 題簽:異國舩年代記
  • [近24] 邉海異聞 巻一 へんかいいぶん 存1巻 写 1冊
  • [近25] 異國船渡来記 文化十三子歳ヨリ嘉永六丑年マデ いこくせんとらいき 写 1冊
  • [近26] 異國船渡來に付御觸書 秘書 いこくせんとらいにつきおふれがき 写 1冊
  • [近27] 〔異國船渡來之節の取計方〕 いこくせんとらいのせつのとりはからいかた 写 1冊
  • [近28] 〔異國船ニ對スル取扱心得達書〕 いこくせんにたいするとりあつかいこころえたっしがき 嘉永2写 1冊
  • [近29] 魯西亜舩長崎表江渡來一件 ろしあせんながさきおもてへとらいいっけん 写 1冊
  • [近30] 西洋亜細亜州之内魯西亜國舟渡來始末并日本漂流人夛國邊歴之話 せいようあじあしゅうのうちろしあこくせんとらいしまつならびににほんひょうりゅうにんいこくへんれきのはなし 写 1冊
  • [近31] 秘文荅魯西亞人之章 ひぶんろしあじんにこたうるのしょう 文化2写 1冊
  • [近32] [異船渡來圖説] いせんとらいずせつ 写 1冊 文化6跋刊の転写
  • [近33] 大津着岸諳厄利亞船記 おおつちゃくがんあんげりあせんき 写 1冊
  • [近34] 攘夷志料異船紀事 じょういしりょういせんきじ 間宮林蔵/著 天保5写 1冊
  • [近35] 天保十五辰八月十六日御□當様江御届 りゅうきゅういせんとらいのとどけ 写 1冊 外題:[琉球へ異國船渡來上申書]
  • [近36] 阿蘭陀船渡來一件 おらんだせんとらいいっけん       写 1冊
  • [近37] 〔弘化改元詔書及弘化二年異國船渡來一件〕 こうかかいげんしょうしょおよびこうかにねんいこくせんとらいいっけん 写 1冊
  • [近38] 長崎琉球江英吉利佛郎西舩渡來一件 ながさきりゅうきゅうへいぎりすふらんすせんとらいいっけん 写 1冊
  • [近39] 〔琉球幷浦賀異國船渡來諸届寫〕 りゅうきゅうならびにうらがいこくせんとらいしょとどけうつし 写 1冊 外題:琉球國江黒舩着來小泉弥一郎□覚書等写□□□?浦賀渡來 附:小泉彌一郎及鴻源藏見聞集
  • [近40] フランス國軍艦三艘渡來見聞筆記 ふらんすこくぐんかんさんそうとらいけんぶんひっき 写 1冊 附:和蘭人風説書
  • [近41] 異國舩漂着ニ付諸家様ヨリ廻状留 いこくせんひょうちゃくにつきしょかさまよりかいじょうどめ 写 1冊
  • [近42] 相模國御固メ一件掃寄 さがみのくにおかためいっけんはきよせ 〔弘化4〕写 1冊
  • [近43] 〔異國船渡來留書〕 いこくせんとらいとめがき 写 1冊
  • [近44] 薩州家より異船手合之始末御老中江御届之寫 嘉永三戌年四月廿九日 さっしゅうけよりいせんてあいのしまつごろうじゅうへおとどけのうつし 写 1冊
  • [近45] [海岸見張場図 佐多岬] かいがんみはりばず さたみさき 写 1鋪
  • [近46] 防微録 ぼうびろく 写 1冊
  • [近47] 異國船相州浦賀表江渡來ニ付海岸御備向被仰出候一件留 嘉永六年丑年六月三日 いこくせんそうしゅううらがおもてへとらいにつきかいがんおそなえむきおおせいだされそうろういっけんとめ 写 1冊
  • [近48] 浦賀表異國船渡來一条之留 嘉永六年六月 うらがおもていこくせんとらいいちじょうのとめ 写 1冊
  • [近49] 五人邉報 ごにんへんぽう 写 1冊 合原惣藏、飯塚久米三、樋口多次郎、香山栄左エ門、近藤良治より聞書
  • [近50] 浦賀警紀聞  嘉永六年八月 うらがけいきぶん 写 1冊 合原惣藏、飯塚久米三、樋口多次郎、香山栄左エ門、近藤良治より聞書
  • [近51] 警海記事 けいかいきじ 写 1冊 内容:浦賀与力合原総藏より聞書.飯塚久米より聞書.樋口多二郎より聞書.応接□り香山栄左衛門より聞書.応接□り近藤良治より聞書他
  • [近52] 〔浦賀表異國船渡來合原惣藏聞書〕秘書冩 うらがおもていこくせんとらいあいはらそうぞうききがき 写 1冊 内容:合原惣藏より聞書.飯塚久米藏より聞書.樋田多次郎より聞書.香山栄左衛門より聞書.近藤良治より聞書 附:和蘭国王書翰並献上物目録和解他
  • [近53] 亜墨利加人浦賀渡來一件 あめりかじんうらがとらいいっけん 馬場茂八郎、近藤友喜/著 写 1冊
  • [近54] 浦賀異國舩渡來記 うらがいこくせんとらいき 写 2冊
  • [近55] 異船風説録 いせんふうせつろく 写 1冊
  • [近56] 嘉永六丑年六月異國舩浦賀湊江渡來一件 かえいろくうしどしろくがついこくせんうらがみなとへとらいいっけん 写 1冊 外題:癸巳六月浦賀表江亜墨利加舩渡來記 完
  • [近57] 浦賀秘事録 うらがひじろく 写 1冊 附:魯西亜帝呈於大日本國執政書牘和解.沿海防禦手當之御觸寫
  • [近58] 異國舩之儀ニ附品々書類寫 いこくせんのぎにつきしなじなしょるいうつし 写 1冊
  • [近59] 外國年表 第一號 がいこくねんぴょう 原貫山/編集 寳集堂 慶応3序刊 1冊
  • [近60] 蒸氣録 完 じょうきろく 安政2写 1冊
  • [近61] 北亜墨利加使節航來雜記 嘉永六癸丑年六月 きたあめりかしせつこうらいざっき 写 1冊 附:丑寅卯政令記‐嘉永六年ヨリ安政二年マデ 全
  • [近62] 異國舶渡來書寫 いこくはくとらいがきうつし 写 1冊
  • [近63] 異國船渡來一件 いこくせんとらいいっけん 写 1冊
  • [近64] 異國船渡來聞書 いこくせんとらいききがき 写 1冊
  • [近65] 亜米利加雜書 第一、二編 あめりかざっしょ 存2巻 写 1冊
  • [近66] 異國船渡來 要用并公邊御沙汰書之寫 いこくせんとらいようようならびにぺんおさたがきのうつし 写 1冊 松永安齋控
  • [近67] 異國舩度々渡來ニ付諸家方江御達書寫 嘉永六丑年 いこくせんたびたびとらいにつきしょかがたへおたっしがきうつし 安政4写 1冊
  • [近68] 異國舩渡來ニ付御備方御觸之寫 いこくせんとらいにつきおそなえかたおふれのうつし 嘉永6写 1冊
  • [近69] [異國舩渡來ニ付警備ニ關スル諸家上書] いこくせんとらいにつきけいびにかんするしょかじょうしょ 写 1冊
  • [近70] [異国舩渡來に關する]諸家上書 三上秘蔵 いこくせんとらいにかんするしょかじょうしょ 安政3写 1冊
  • [近71] 諸家上書鎮臺届書抜萃 しょかじょうしょちんだいとどけしょばっすい 写 1冊
  • [近72] 異國舩渡來之節近海向御警衛御手配之記 いこくせんとらいのせつきんかいむきごけいえいおてはいのき 写 1冊
  • [近73] 異國船浦賀着船之事 嘉永六年丑六月三日着 いこくせんうらがちゃくせんのこと 写 1冊
  • [近74] 日本紀行譯本 にほんきこうやくほん 2巻 [ペルリ/著] 写 2冊
  • [近75] 亜墨利加日記 嘉永六甲寅年 あめりかにっき 2巻 写 2冊
  • [近76] 蠻舶小志 ばんぱくしょうし 嘉永6写 1冊
  • [近77] 嘉永珍説 かえいちんせつ 6巻 写 6冊
  • [近78] 〔彼理來航始末記〕 ぺるりらいこうしまつき 写 7冊
  • [近79] [亜墨利加人栗濱上陸之圖及書翰受取之圖] あめりかじんくりはまじょうりくのずおよびしょかんうけとりのず 写 2鋪 内容:亜墨利加人栗濱上陸之圖. 栗濱書翰受取之圖
  • [近80] 武相守備 完 ぶそうしゅび 写 1冊
  • [近81] 異國舩渡來之節相勤候夫人足賃銀銘々割渡帳. 異國舩渡來之砌夫人足水主賃銀割渡帳 いこくせんとらいのせつあいつとめそうろうそれにんそくちんぎんめいめいわりわたしちょう いこくせんとらいのみぎりそれにんそくかこちんぎんわりわたしちょう 嘉永6写 2冊
  • [近82] 異國舩渡來ニ付御領知御用人馬拾七ケ村議定帳 いこくせんとらいにつきごりょうちごようじんばじゅうななかそんぎじょうちょう 写 1冊
  • [近83] 夷國舩ニ付人足議定書 嘉永六年丑八月 いこくせんにつきにんそくぎじょうしょ 嘉永6写 1冊
  • [近84] 異國舩渡來之節舩々水主書上帳 いこくせんとらいのせつふねぶねかこかきあげちょう 嘉永7写 1冊
  • [近85] 浦賀御奉行渡邊肥後守様江豫仰候節七濱名主印鑑納替銘細記 萬延二酉年三月 うらがおぶぎょうわたなべひごのかみさまへあらかじめおおせそうろうせつしちはまなぬしいんかんおさめかえめいさいき 写 1冊
  • [近86] 嘉永七寅年異國舩渡來ニ付取締向村方請印帳 嘉永七寅年二月 かえいななねんとらどしいこくせんとらいにつきとりしまりむきむらかたうけいんちょう 嘉永7写 1冊
  • [近87] 異國落葉篭 いこくおちばかご 刊 1冊
  • [近88] 亜米利加船渡來一件 あめりかせんとらいいっけん 1帖 貼込帖
  • [近89] 一ノ手ニ之手御備人數并浦手大小御堅人數御改留帳 天保四巳年六月 いちのてにのておそなえにんずうならびにうらてだいしょうおかためにんずうおあらためとめちょう 天保4写 1冊
  • [近90] 萬國圖繪并ニ亜墨利加由來.海陸御固御大名并御役人附 ばんこくずえならびにあめりかゆらい かいりくおかためおだいみょうならびにおやくにんづき 刊 1冊
  • [近91] ペルリ浦賀ニ來ル圖 ぺるりうらがにきたるず ふ ちきゅうばんこくさんかいよちぜんずせつ 写 1軸 附:地球萬國山海輿地全圖説(刊)
  • [近92] 亜墨利加人應椄御小屋之圖 あめりかじんおうせつおこやのず 写 1冊 内容:品川御臺場之圖.真田藩士警衛之圖.亞墨利加人應接小屋之圖 [別書名:江戸近海防備之図]
  • [近93] 〔小塚崎假御備場繪圖〕 こづかざきかりおそなえばえず 写 1鋪 題簽[書]:浦賀近海七島里數大概縮圖
  • [近94] 〔平根山御備場繪圖〕 ひらねさんおそなえばえず 写 1鋪 題簽[書]:浦賀近海七島里数大概縮圖
  • [近95] 浦賀港海岸千代嵜御臺場其外見取繪圖 うらがこうかいがんちよがさきおだいばそのほかみとりえず 写 1鋪 内題:浦賀表海岸御臺場見取繪圖
  • [近96] 内海御臺場御仕様ノ寫并アメリカより送來書 ないかいおだいばごしようのうつしならびにあめりかよりおくりきたるしょ 写 1冊
  • [近97] 米國使節ペリー饗應の圖 べいこくしせつぺりーきょうおうのず 東京帝國大學文科大學史料編纂所 刊 1鋪 歴史科教授用參考掛圖
  • [近98] 嘉永七寅年三月三日於横濱應接約定書 同五月廿二日於下田條約附録 かえいしちとらのとしさんがつみっかよこはまにおいておうせつやくじょうしょ 嘉永7写 1冊
  • [近99] 於下田亜墨利加官吏應接之解 しもだにおいてあめりかかんりおうせつのかい 写 1冊
  • [近100] 亜墨利加申立幷対話書 あめりかもうしたてならびにたいわしょ 写 1冊 外題:亞墨利加使節申立?對話書
  • [近101] 亜墨利加使節奉申上候一件 あめりかしせつもうしあげたてまつりそうろういっけん 安政5写 1冊
  • [近102] 薩州上書幷ニ蒸氣舩製造願書その他 さっしゅうじょうしょならびにじょうきせんせいぞうねがいしょそのた 写 1冊 上書
  • [近103] 長崎表よりの風聞書之寫その他 ながさきおもてよりのふうぶんがきのうつしそのた 写 1冊
  • [近104] 魯西亜書牘 來舶雑録 二. ろしあしょとく らいはくざつろく 存1巻 写 1冊 附:弘化四年[エ]??舩渡來接戰御届書
  • [近105] 長崎港江〔エ〕??軍舩渡來書翰和解?水野筑後守應接 嘉永七寅八月 ながさきこうへえぎりすぐんせんとらいしょうかんわげならびにみずのちくごのかみおうせつ 写 1冊
  • [近106] 近世諸蕃來舶集 一、二 きんせいしょばんらいはくしゅう 2巻 石黒千尋/著 石黒五十二 明治39刊 1冊
  • [近107] 嘉永六年以後異國舩渡來一件 かえいろくねんいごいこくせんとらいいっけん 写 3冊
  • [近108] 米艦渡來沿海警備 べいかんとらいえんかいけいび 写 1冊
  • [近109] [異國船渡來に關する沙汰書] いこくせんとらいにかんするさたしょ 写 1冊
  • [近110] 亜墨利加乘舩筆記 嘉永七寅年三月乗舩記 あめりかじょうせんひっき 嘉永7写 1冊
  • [近111] 〔幕末外交祕抄〕 ばくまつがいこうひしょう 写 1冊
  • [近112] 米艦横濱入港之圖 安政元年甲寅二月十日 べいかんよこはまにゅうこうのず 安政元写 1鋪
  • [近113] 續アメリカ噺 ぞくあめりかばなし 文久2~元治1写 11冊
  • [近114] 海警年表 かいけいねんぴょう 初輯 聾盲山人/輯 明治刊 47丁 (維新史料) 活字
  • [近115] 異聞謾録 萬延元申閏三月 いぶんまんろく 写 1冊 内容:井伊大老暗殺浪士行状記.脇坂中務大輔殿へ横濱町人より駕籠訴状之寫
  • [近116] 英艦薩州領海へ來舶開戰始末 文久三癸亥年六月廿八日 えいかんさっしゅうりょうかいへらいはくかいせんしまつ 写 1冊 別書名:文久三癸亥年之記
  • [近117] 英国軍艦神奈川表横濱江凡貳拾艘位渡來艦將申立之次第幷諸侯方江御達之寫 文久三亥年年三月 えいこくぐんかんかながわおもてよこはまへおよそにじゅっそうくらいとらいかんしょうもうしたてしだいならびにしょこうかたへおたっしのうつし 写 1冊
  • [近118] 英國軍艦渡來ニ付御意書御法令御軍列御備立 文久三癸亥三月.英國軍艦渡來記録 えいこくぐんかんとらいいっけん 写 1冊 題簽[書]:英國軍艦渡來一件
  • [近119] 赤間關海戰紀事 あかまがせきかいせんきじ  吉田直温/編 水交社 明治23刊 44p 水交社記事号外
  • [近120] 越後路新報金川日誌 別集 えちごじしんぽうかながわにっしべっしゅう 刊 1冊
  • [近121] 鎖國論 さこくろん 2巻 蘭檢夫爾/著 享和写 1冊
  • [近122] 精校海國兵談 せいこうかいこくへいだん 10巻 林子平/著 安積貞/校 安政3刊 5冊
  • [近123] 精校海國兵談 せいこうかいこくへいだん 10巻 林子平/著 〔安積貞〕/校 嘉永4序刊 10冊
  • [近124] 海國兵談 かいこくへいだん 16巻 [林子平]/著 写 5冊
  • [近125] ?不恤緯并船舶考 りふじゅついならびにせんぱくこう 土生熊五郎/著 写 1冊
  • [近126] 防海微言 ぼうかいびげん 〔川口長孺〕/著 写 1冊
  • [近127] 海防臆測 かいぼうおくそく 2巻 〔古賀侗庵〕/著 刊 1冊
  • [近128] 海防臆測 かいぼうおくそく 2巻 古賀侗庵/著 写 1冊
  • [近129] 海防私論 侗庵古賀宕陰鹽谷遼先生 全 かいぼうしろん 2巻 写 1冊 内容:答千住某問 古賀侗庵/著.籌海私儀 宕陰迂夫/著
  • [近130] 夢々物語 全 ゆめゆめものがたり [佐藤信淵(元海)]/著 写 1冊
  • [近131] 答問十策 とうもんじっさく  [青木興勝]/著 天保14写 1冊 附:海防策 齋藤正謙(拙堂)/著
  • [近132] 外患防禦上書 がいかんぼうぎょじょうしょ 筒井紀伊守〔政憲〕/著 弘化2写 1冊
  • [近133] 九鬼式部少輔建白 くきしきぶしょうけんばく 九鬼式部少輔〔藤原隆都〕/著 弘化4写 1冊
  • [近134] 海備芻言 かいびすうげん 山鹿高補(素水)/著 弘化4写 1冊
  • [近135] 水陸戰法録 すいりくせんぽうろく 8巻 佐藤信淵(元海)/著 嘉永6写 3冊
  • [近136] 水陸戰法録 すいりくせんぽうろく 8巻 佐藤信淵(元海)/編 写 4冊
  • [近137] 海防策 かいぼうさく  齋藤正謙(拙堂)/著 嘉永2写 1冊
  • [近138] 海防策 かいぼうさく  齋藤正謙(拙堂)/著 写 1冊
  • [近139] 海防私策.讀海防私策 かいぼうしさく 羽倉用九/著 写 1冊 附:讀海防私策 大槻淸崇(盤溪)/著
  • [近140] 海防群議序 かいぼうぐんぎじょ 加西坂錫/著 嘉永写 1冊
  • [近141] 海岸砲術備要 かいがんほうじゅつびよう 4巻附1巻 [ゲルリット・ハンゲル]/著 "本木正榮/譯,布川通璞校正" 嘉永5刊 5冊 題簽:海岸備要
  • [近142] 海岸砲術備要 かいがんほうじゅつびよう 4巻附1巻 [ゲルリット・ハンゲル]/著 "本木正榮/譯,布川通璞校正" 嘉永5刊 (5冊)合1冊
  • [近143] 深夜雷海防鄙見 しんやらいかいぼうひけん 植原正方/著 嘉永5写 1冊
  • [近144] 水府老公海防策十ヶ条 すいふろうこうかいぼうさくじっかじょう 徳川齋昭/著 写 1冊
  • [近145] 諸家策論大意 しょかさくろんたいい 写 1冊
  • [近146] 内密申上度當の急場海防存居候書面 ないみつもうしあげたくとうのきゅうばかいぼうぞんじおりそうろうしょめん 森重/著 嘉永6写 1冊 表題:森重海防作書面之寫
  • [近147] 海防或問 かいぼうわくもん 鹽谷甲藏/著 嘉永6写 1冊
  • [近148] 海防備論 かいぼうびろん 藤森大雅(弘庵)/著 嘉永6跋写 1冊
  • [近149] 海防備論 かいぼうびろん 藤森大雅(弘庵)/著 嘉永6跋写 2冊
  • [近150] 高〔島〕秋帆上表 たかしましゅうはんじょうひょう  高島四郎太夫(秋帆)/著 嘉永6跋写 1冊
  • [近151] 事務見解 じむけんかい 写 1冊
  • [近152] 海防大概書 かいぼうたいがいしょ 写 1冊
  • [近153] 異國到來御固控書 いこくとうらいおかためひかえがき 写 1冊
  • [近154] 海備全策 巻1~3 かいびぜんさく 存3巻(以下欠) 山鹿高祐(素行)/著 國府常右衛門平良友入道敬齋/写 安政2 1冊
  • [近155] 水陸戰考 1巻 すいりくせんこう 2巻 小島省吾/著 安政3序刊 1冊
  • [近156] 問對書稿 もんたいしょこう 山寺信龍/著 久保成平/写 元治元写 1冊
  • [近157] 海防心得草 全 かいぼうこころえぐさ  手塚律藏/著 写 1冊
  • [近158] 海防淺説 かいぼうせんせつ 野中準/著 写(自筆) 文久3跋 1冊
  • [近159] 湊川濯餘 巻1 そうせんたくよ みなとがわたくよ 存1巻 慶應4刊 1冊
  • [近160] 江海集 こうかいしゅう 11巻 写 11冊
  • [近161] 海防彙議 かいぼういぎ 12巻 鹽田泰順庵(松園)/編纂 写 12冊
    1. 異艨戰法 答問十策 附 沙盾圖 田中米藏/著
    2. 奉吉田宰相書 蒲生秀實/著.野叟獨語 杉田翼/著.上執政相公閣下書 上北闕書 平山潜/著
    3. 禦虜對 豐田亮/著.備魯西亞策 三谷堯/著.籌海因循録 遠山景晉/著.寶島乱妨一件
    4. 不恤緯 土生熊五郎/著.邊防火技水戰三論 頼襄/著. 防海微言 川口長孺/著
    5. 獻芹微衷  松本斗機藏/著
    6. 海冠竊策  黒田老侯/著.禦戒策2卷 安積信/著
    7. 海防策5卷 齋藤正謙/著.慎機論 渡邊登/著
    8. 戊戌夢物語  高野長英/著.夢物語評  夢々物語  砲術新舊利鈍建白  高島茂敦/著
    9. 佐久間修理建白書 佐久間修理/著.答千住某問 泰西録話 古賀煜/著.籌海私議 鹽谷世弘/著
    10. 明訓一斑鈔 景山公/著.弘化元甲辰年七月和蘭使節船渡來議 筒井政憲/著.附蘭船番卒圖
    11. 弘化二乙巳二月亞墨利加船漂民護送議 [附:夷船圖]土岐丹波守/著.弘化三丙午歳閏五月米利幹船渡来 附:夷人及艦圖]大久保因幡守/著. 水陸警備論 和田孫兵衛/著.備夷艦議 筒井紀伊守/著
    12. 呑海肇基論 佐藤信淵/著.海防説階 海備芻言 山鹿素水/著
  • [近162] 海防彙議 かいぼういぎ 鹽田泰順庵(松園)/編纂 写 8冊
    1. (初編卷1)答問十策 附:沙盾圖 靑木定遠/著.異艨戰法 (初編巻2)奉吉田宰相書 蒲生伊三郎/著.奉執政相公書 上北闕書 平山行蔵著著.防海微言 亀井/著
    2. (初編巻3).獻芹微衷 松本斗機藏/著 (初編巻4海寇窃策 黒田老侯/著.禦戒策 安積確助/著
    3. (初編卷5)籌海因循録 遠山左衛門尉/著 附寶島濫妨一件. 佐藤元海議.赤井巖三議 (初編巻6)戊戌夢物語 高野長英/著.夢物語評 夢々物語
    4. (初編卷7)慎機論 渡邊登/著.海防策 齋藤正謙/著 (初編巻8)上眞田侯書 附火輪船圖 佐久間修理/著.籌海私議 鹽谷世弘/著
    5. (初編卷9)呑海肇基論 佐藤元海/著.海備芻言 山鹿素水/著.海防説階 (初編附)明訓一斑鈔.弘化二巳年二月十日北亜墨利加舩渡来三月十五日出帆浦賀奉行土岐丹波守申上.弘化三丙午年壬五月廿八日六月六日出帆北亜墨利加舩渡来浦賀奉行届?夷人願い書及夷人ニ添書 大久保因幡守/著.弘化三丙午年六月廿一日松平下総守家来和田孫兵衛より海岸防禦之義を以御用番ある伊勢守殿御勝手迄相伺候書付 和田孫兵衛/著.弘化三午年七月美国舩取斗方申上 筒井紀伊守/著
    6. (2編卷1)外寇考 (2編卷2)淸英合戰記略長山貫/著 (2編巻3).婆心録.讀海坊彙議.海防餘議.泰西録話
    7. (補卷1)野叟獨語 杉田翼/著.(補卷2)邊防論 頼襄/著. 弘化元甲辰年異國船之義ニ付御尋ニ付申上候書付.嘉永二巳酉年海防守備打拂之方ニ御改後之義御尋ニ付愚□申上候書付 筒井紀伊守/著
    8. (補巻3)海防私策 [附:海防私議評] 獻芹微衷 (補巻4)夷船防禦之儀ニ付心附候□ 申上候書付 大?同庵/著.(補巻5)内密答問録  鶴峯彦一郎/著. 存□之儀申上候書付 江川太郎左衛門/書
  • [近163] 三嶋流水學軍用集 全 さんとうりゅうすいがくぐんようしゅう 写 1冊
  • [近164] 水斈軍用集 すいがくぐんようしゅう 写 1冊 題簽[書]:三島流水學軍用集
  • [近165] 三嶋流水學裏傳抄 さんとうりゅうすいがくうらでんしょう 12巻 写 2冊 別書名:裏傳抄傳書
  • [近166] 三嶋流水軍理斷抄 さんとうりゅうすいぐんりだんしょう 元文5写 2冊
  • [近167] 三嶋流蠻舩合戰記 さんとうりゅうばんせんかっせんき 写 1冊 表題::蠻舩合戦記傳書 全
  • [近168] 蠻船合戦記 ばんせんかっせんき 写 1冊 別書名:三島流蠻舩合戰記
  • [近169] 南蠻阿蘭陀之敵舶乗捕行法 なんばんおらんだのてきはくのっとるきょうほう 写 1冊
  • [近170] 〔三嶋流水軍傳書〕 さんとうりゅうすいぐんでんしょ 写 44冊
    • 1~10 一品流軍舩水学集 12巻 別書名:一品流水學集 題簽[書]:三嶋流水學集
    • 11~22 八大龍王守護所一品流水學集 12巻 題簽[書]:三嶋流水學裏傳抄
    • 23~25 舩行要術 6巻 題簽[書]:三嶋流舩行要術
    • 26~27 干滿抄 上下 題簽[書]:三嶋流水軍干滿抄
    • 28~29 武家万代記 2巻 三嶋海賊家軍日記 題簽[書]:三嶋水軍日記
    • 30~31 天候雲氣傳授秘書 三嶋流天候書 上下
    • 32 四夷八蠻舩行之記
    • 33 極秘之巻 題簽[書]:三嶋流?秘卷 全
    • 34 一品流水學集-日本國中海上道法湊之記 題簽[書]:三嶋流日本國中湊之記 全
    • 35 水學舩式造營之記 題簽[書]:三嶋流水學舩艦造營之記 全
    • 36 蠻舩合戰記 全
    • 37 續舩行要術
    • 38 水學軍用集 題簽[書]:三嶋流水學軍用集 全
    • 39 大物之浦舩軍事 題簽[書]:大物浦舩戰記 全
    • 40 南蠻阿蘭陀之敵舶乘捕行法 題簽[書]:三嶋流異國舩乘捕抄 全
    • 41 三嶋海賊家軍日記 題簽[書]:巖嶋合戰日記 全
    • 42 豊前國今井元長ノ浦舟軍之事 題簽[書]:今井津舩戰記 全
    • 43 難波舩軍之事付城中江糧入事 題簽[書]:難波浦舩戰記 全
    • 44 周文王天官論圖 題簽[書]:三嶋流日取書 全
  • [近171] 野嶋流海賊古法 のしまりゅうかいぞくこほう 写 1冊 題簽[書]:舩軍書 野嶋流 全
  • [近172] 一葦要決 いちいようけつ 写 1冊
  • [近173] 野嶌流舩軍口授 のしまりゅうせんぐんくじゅ 天保2 1冊
  • [近174] 能嶋家傳 のしまけでん 6巻 写 6冊
  • [近175] 能島家傳 のしまけでん 6巻 写 2冊
  • [近176] 能島家傳 のしまけでん 存3巻 写 2冊 外題:軍舩秘艦 野嶋家傳書
  • [近177] 能嶋流舩江製作之卷 のしまりゅうせんこうせいさくのまき 写 1冊 外題:能嶋流水軍舩江製作之巻
  • [近178] 〔野嶋流軍舩圖〕 のしまりゅうぐんせんずのしまりゅうぐんせんでんらいこずのまきぐんせんしょどうぐしらべのまきぐんせんきょくうちようかっせんのず 享保19写 3軸 内容:野嶋流軍舩傳來古圖の卷.野嶋流軍舩道具之巻.野嶋流軍舩備舩之巻
  • [近179] 船戰人道卷 せんせんじんどうのまき 2巻 写 2冊
  • [近180] 船軍法 せんぐんほう 写 1冊
  • [近181] 水學練船 秘賀恵 すいがくれんせん ひがけい 長資雄/著 写 1冊
  • [近182] 水學練船畧記 すいがくれんせんりゃくき 長資雄/著 写 1冊
  • [近183] 全流舟軍之卷 ぜんりゅうしゅうぐんのまき (有缺) 土本元雄/写 文政9 1冊
  • [近184] 西洋火攻神器説 せいようかこうしんきせつ 存1冊(有缺) 明仲升何/編 平山潛(子龍)/校 寛政11序刊 1冊
  • [近185] 西洋火攻神器説 せいようかこうしんきせつ 存1冊(有缺) 明仲升何/編 平山潛(子龍)/校 寛政11序刊 1冊
  • [近186] 武門要鑑抄 巻十七 舩軍傳 ぶもんようかんしょう 存1巻 写 1冊
  • [近187] 甲陽軍艦末書別集 船戰之卷大全下 こうようぐんかんまっしょべっしゅう せんせんのまきたいぜん 存1巻 写 1冊
  • [近188] 向井流水法秘傳書 むかいりゅうすいほうひでんしょ  向井正通(將監)/著 鈴木正家/写 明治30 1冊
  • [近189] 武教全書口義 〔山鹿高祐(素行)〕/著 刊 1冊 外題:武教全書義解 河戰舟戰
  • [近190] 鈐録 けんろく 20巻 荻生雙松(徂徠)/著 安政4刊 20冊
  • [近191] 水法 すいほう 〔荻生雙松(徂徠)〕/著 写 1冊
  • [近192] 合武三島流舟戰要法 ごうぶさんとうりゅうしゅうせんようほう  〔森重都由〕/編 写 1冊
  • [近193] 合武三嶋流舟戰要法〔抄〕 ごうぶさんとうりゅうしゅうせんようほうしょう  〔森重都由〕/編 写 1冊
  • [近194] 合武三島流舟戰要法〔抄〕 ごうぶさんとうりゅうしゅうせんようほうしょう  〔森重都由〕/編 文化4写 1冊
  • [近195] 合武三島流舟戰要法〔抄〕 斥侯巻 ごうぶさんとうりゅうしゅうせんようほうしょう せっこうのまき 存1巻 〔森重都由〕/編 森重五助/写 〔天保4〕 1冊
  • [近196] 荻野流舩打之書 おぎのりゅうふねうちのしょ 写 1冊
  • [近197] 舩營之卷 せんえいのまき 久要五郎/写 天保4 1冊
  • [近198] 〔水軍法〕 小佐井道豪/写 弘化4 1冊 別書名:運易之巻船橋之巻船軍之巻船圍之巻船軍船備巻合冊
  • [近199] 禦侮儲言 ぎょぶちょげん 3巻 佐藤信淵(椿園)/著 写 3冊
  • [近200] 軍船配當記 ぐんせんはいとうき 佐藤信久/著 写 1冊
  • [近201] ??百金方摘要 へいへきひゃくきんほうてきよう 4巻 恵麓酒民/編 澤畔醒士/譯 嘉永7序刊 6冊
  • [近202] 軍鏡録 海戰卷 ぐんきょうろく かいせんのまき 存1巻 写 1冊
  • [近203] 防海集説 ぼうかいしゅうせつ 八木千之/著 写 1冊
  • [近204] 水練早合點 すいれんはやがってん 小堀常春/著 河内屋喜兵衛 寶暦8刊 1冊 (文化13修)
  • [近205] 海軍歴史 かいぐんれきし 25巻 勝安芳(海舟)/編 海軍省 明治22刊 9冊
  • [近206] 〔徳川幕末海軍記録〕 とくがわばくまつかいぐんきろく 写 1冊
  • [近207] 横須賀海軍船廠史 第1巻 自元治元年紀至明治6年紀 よこすかかいぐんせんしょうし 存1巻 横須賀海軍工廠/編 横須賀海軍工廠 大正4刊 1冊
  • [近208] 海軍沿革論 かいぐんえんかくろん 4巻 内田正雄/譯 柳河春蔭/校 明治4刊 4冊
  • [近209] 米國水師提督ペリー來朝ノ景況及同國之新舊海軍 べいこくすいしていとくぺりーらいちょうのけいきょうおよびどうこくのしんきゅうかいぐん 櫻井省三/著 〔明治32〕刊 1冊
  • [近210] 裝鐵船記畧 別書名:装鐵船略記 そうてつせんきりゃく 1巻 榎本武揚/譯 写 1冊
  • [近211] 〔外國海軍諸表〕 がいこくかいぐんしょひょう 写 1冊
  • [近212] 海軍学校規則 かいぐんがっこうきそく 写 1冊
  • [近213] 海軍大砲起原之事 かいぐんたいほうきげんのこと 山内元衛/写 文久2 1冊
  • [近214] 朝陽丸御船附水夫火焚御給料請拂帳 文久4子年従正月至七月 元治元子年従七月至十二月 あさひまるごせんつきすいふひたきおきゅうりょううけばらいちょう 写 2冊
  • [近215] 御進發御用翔鶴御船請拂帳 慶應元年丑壬五月より ごしんぱつごようしょうかくおふねうけはらいちょう 写 1冊
  • [近216] 長鯨丸御舩附水夫火焚御給料渡帳 慶応二寅年八月 ちょうげいまるおふねつきかこひたきおきゅうりょうわたしちょう 写 1冊
  • [近217] 御進發御用黒竜御船乘組役々日當御手當請拂帳 ごしんぱつごようこくりゅうおふねのりくみやくやくにっとうおてあてうけはらいちょう 写 2冊
  • [近218] 船中士官之心得 せんちゅうしかんのこころえ 写 1冊
  • [近219] 海軍兵學寮規則 かいぐんへいがくりょうきそく 明治3刊 1冊
  • [近220] 大ニ海軍ヲ創立スルノ議 おおいにかいぐんをそうりつするのぎ 兵部省/著 西村某/写 〔明治〕 1冊
  • [近221] 兵部省海軍部内條例書 ひょうぶしょうかいぐんぶないじょうれいしょ 兵部省/編 陸軍參謀局/重譯 明治4刊 1冊
  • [近222] 和解防海新論 わげぼうかいしんろん 18巻 希理哈/著 傳蘭雅/口譯 淸華?芳/筆述 陸軍参謀局/重譯  陸軍文庫  明治8刊 6冊
  • [近223] 海岸防禦論 かいがんぼうぎょろん セジョル・パルナルト/著 福澤諭吉/譯 写 1冊 附:ナポレオンカノン使用傳習質問
  • [近224] 海軍公文書綴[控] かいぐんこうぶんしょつづり 明治11写 1冊 附海軍休暇條例案 小森澤長政氏が取扱った議案書
  • [近225] 海兵隊服制 かいへいたいふくせい 2巻 刊 2冊
  • [近226] 明治十年西南征討志 めいじじゅうねんせいなんせいとうし 4巻附1巻 海軍省/編 海軍省 明治18刊 5冊
  • [近227] 金剛艦航海ニ關スル諸記録 こんごうかんこうかいにかんするしょきろく 明治11写 1冊
  • [近228] 海軍新軍艦叡覧ニ付内則 明治十一年七月十日 かいぐんしんぐんかんえいらんにつきないそく 明治11写 1冊
  • [近229] 海軍工夫規則 かいぐんくふうきそく 海軍省/編 明治16刊 1冊
  • [近230] 〔海軍關係事項〕主査下調案綴込 かいぐんかんけいじこう しゅさしたしらべあんつづりこみ 〔小森澤長政〕/編 〔明治18〕写 合1冊 内容:運送舩之事.結婚條例.三治罪法交渉事件.陸海軍行刑法死罪之意見.開港場地方官外國軍艦ト訊問ノ件.艦隊職員條例.國防會議條例
  • [近231] 端船訣 たんせんけつ 3巻 平山藤次郎/著 小林為文/編 海軍兵學校 明治18刊 1冊
  • [近232] 海軍恩給令 かいぐんおんきゅうれい 〔海軍省恩給局〕/編 〔明治〕刊 1冊 附:恩給金額表
  • [近233] 海防費獻金人名録 かいぼうひけんきんじんめいろく 新井彦太郎/編 新井彦太郎 明治21刊 1冊
  • [近234] 常備艦隊司令官達端艇指揮心得 じょうびかんたいしれいかんたっしたんていしきこころえ 〔明治23〕刊 1冊
  • [近235] 黄海々戰ニ於ケル松島艦内ノ状況 こうかいかいせんにおけるまつしまかんないじょうきょう 木村浩吉/著 内田老鶴圃 明治29刊 1冊
  • [近236] 旅順閉塞隊秘話 第一回第二回 りょじゅんへいそくたいひわ 栗田富太郎/著 東京水交社 昭和8刊 150p
  • [近237] 義勇艦隊記事并西比利内地及絶東航路 〔明治〕写 1冊 明治26~29年発行官報抜萃
  • [近238] 攻撃水雷術 保氏第二號式魚形水雷 こうげきすいらいじゅつほしだいにごうしきぎょけいすいらい 海軍水雷術練習所 〔明治中期〕刊 1冊
  • [近239] 魚形水雷講義録 第三學年 ぎょけいすいらいこうぎろく 大貫龍城/改訂 海軍機關學校 明治41刊 1冊 改訂4版
  • [近240] 追補水雷術講義録 ついほすいらいじゅつこうぎろく 海軍機關學校 明治36刊 1冊
  • [近241] 水雷術教科書 將校及機關士教程 すいらいじゅつきょうかしょ 海軍水雷術練習所 明治36-38刊 2冊 内容:電氣後編.白熱燈及發電機用計測器之部 鶴内實太内/編.直流發電機 山崎義忠/編
  • [近242] 軍艦外務令註釋 他 ぐんかんがいむれいちゅうしゃくほか 明治35刊 1冊 内容:軍艦外務令講義 海軍ト外交 日英同盟ニ就テ 有賀長雄/著.軍艦論 松波仁一郎/著. 艦砲射撃 高桑某/著
  • [近243] 軍用船ニ關スル心得書 ぐんようせんにかんするこころえしょ 世保海軍港務部  明治37-38刊 1冊 附:出征軍郵便物及送金受授手續 活版
  • [近244] 海軍童子學校規則 かいぐんどうじがっこうきそく 近藤眞琴/譯 写 1冊 別書名:墺國海軍童子學校規則
  • [近245] 宇品運輸通信支部報告 明治三十三年明治三十四年 うじなうんゆつうしんしぶほうこく 宇品運輸通信支部/編 明治33-34刊 1冊
  • [近246] 安南貿易家角屋七郎兵衛 あんなんぼうえきかかどやしちべえ ふ まつもといちぞく 櫻井祐吉/著 松阪町(三重県) 櫻井祐吉 昭和4刊 2冊 附:松本一族 活版
  • [近247] アメリカ船渡來ニ付大坂町人より御公議江國恩金奉獻納候名前之寫書 嘉永六年 あめりかせんとらいにつきおおさかちょうにんよりごこうぎくにおんきんけんのうたてまつりそうろうなまえのうつし 写 1冊 [附]:州金沢在宮墅越錢屋五郎兵衛
  • [近248] 錢屋五兵衛一件書寫 ぜにやごへえいっけんかきうつし 写 1冊
  • [近249] 〔錢屋五兵衛一件〕 ぜにやごへえいいっけん 源之蒸/写 慶應4 1冊 表題:亜墨利加船渡來ニ付加州様御領分錢屋五兵衛交易仕候ニ付不届者候間御吟味之事并御同列御切腹之事
  • [近250] 無人島一件 高島水帆一件 むじんとういっけん たかしますいはんいっけん 写 1冊 外題:無人島一件長崎会所調役高島四郎太夫一件記 全
  • [近251] 〔照國公行實〕 しょうこくこうぎょうじつ 〔安政5〕写 2冊
  • [近252] 故正五位勲五等近藤眞琴先生略傳 こしょうごいくんごとうこんどうまことせんせいりゃくでん(こんどうおうりゃくでん) 齋藤恒太郎/編 明治19跋刊 12丁 別書名:近藤翁略傳 活版
  • [近253] 東洋の小ロビンソンクルーソー傳 とうようのしょうろびんそんくるーそーでん 明治19写 1冊 別書名:田中鶴吉氏之事? 時事新報第1173~1197号に掲載されたもの
  • [近254] 先民傳 せんみんでん 盧驥(千里)/著 原善(念齋)/校 文政2刊 2冊
  • [近255] 〔萬國人物双六〕 ばんこくじんぶつすごろく 刊 1枚

このページの先頭へ▲