近藤記念海事財団文庫目録の公開(近613~693 海事司法)

  • [近613] 問屋船宿仲買掛合一件 とんやふなやどなかがいかけあいいっけん ふ ふなつみにもつのぶ 明治35写 1冊 [附]:舩積荷物之部抄
  • [近614] 問屋仲間と西魚町鹽物屋仲間出入ニ付 演説扣 とんやなかまとにしさかなまちしおものやなかまでいりにつき 写 1冊
  • [近615] 因幡屋淸八仲間船一条  いなばやせいはちなかまぶねいちじょう 弘化3写 1冊 角右衛門問屋控
  • [近616] 〔木曽川宮淵村船會所口上書〕 きそがわみやぶちむらふねかいしょこうじょうがき 萬延1写 1軸
  • [近617] 秘魯國バルク形[マリヤルズヅ]船一件 ぺるーこくばるくがたまりやるずせんいっけん 外務省/編 明治5刊 21丁 表題:秘魯國マリヤルヅ舩一件 マルヤルヅ船一件附録[イ號]:神奈川縣廰吟味目安並見込書
  • [近618] 海員審判裁決案 明治三十年中[~]明治四十五年中  かいいんしんぱんさいけつあん 〔東京・大阪地方海員裁判所、高等海員審判所〕/編 写 15冊 明治30年~明治45年伊藤定弘審判官が処理した裁決書
  • [近619] 管轄移付決定案  かんかついふけっていあん 〔高等海員審判所〕/編 写 6冊 明治四十年中~四十五年中 別書名:高等海員審判決定案
  • [近620] 海事ニ關スル登録税手數料一覧表 大正五年十月一日現在 かいじにかんするとうろくぜいてすうりょういちらんひょう 〔海事審判所〕/編 〔海事審判所〕 〔大正5〕刊 1枚
  • [近621] 難船ニ附溺死人下附申請 なんせんにつきできしにんかふしんせい 明和1写 1軸
  • [近622] 倉田家文書 くらたけもんじょ 兒玉〔宇右衛門〕/著 兒玉宇右衛門/写 寛政9~10写 1冊
  • [近623] 破舩問答集  はせんもんどうしゅう 佐藤信久/撰述 佐藤信郷/校 写 1冊
  • [近624] 〔浦々高札寫〕 うらうらこうさつうつし 写 1軸
  • [近625] 御高札ケ条并歩一窺書 ごこうさつかじょうならびにぶいちうかがいしょ 佐藤信久/編 写 1冊
  • [近626] 破船難船之節眞行草九段割 出役之部 はせんなんせんのせつしんぎょうそうくだんわり 佐藤信久/編 写 1冊
  • [近627] 〔御大小名方ヨリ商船ニ至難破舩之節眞行草手宛卷〕 おだいしょうみょうがたよりしょうえんにいたるなんぱせんのせつしんぎょうそうてあてのまき 佐藤信久/著述 佐藤信郷/校 文化8写 1冊
  • [近628] 〔御大小名方御乘船節助舩差出手配書〕 おだいしょうみょうがたごじょうせんのせつじょせんさしだしてはいしょ 佐藤信久/著 佐藤信郷/校 写 1冊
  • [近629] 流人船難破[船]手宛心得書 るにんせんなんぱせんてたてこころえがき 佐藤信久/著 佐藤信郷/校 文化11写 1冊
  • [近630] 破船難船之節溺死人手宛一件手率草 はせんなんせんのせつできしにんてあていっけんてびきぐさ 佐藤信久/著  写 1冊
  • [近631] 〔溺死人手宛輕重次第書〕 できしにんてあてけいちょうしだいしょ 佐藤信久/著 佐藤信郷/校 文化11写 1冊
  • [近632] 長崎江漕送外國人難破舩之節心得書 ながさきへそうそうがいこくじんなんぱせんのせつこころえがき 佐藤信久/著 佐藤信郷/校 写 1冊
  • [近633] 公米難船破船等之節取計方扣 こうべいなんせんはせんとうのせつとりはからいかたひかえ 写 1冊
  • [近634] 御代官所御城米?江戸御廻米難破舩手配 おだいかんしょごじょうまいならびにえどごかいまいなんぱせんてはい 佐藤信久/著 佐藤信郷/校 文化11写 1冊
  • [近635] 死骸改  しがいあらため 佐藤信久/著 佐藤信郷/校 文化11写 1冊 題簽:死骸改心得書 全
  • [近636] 〔難破船取計一件記録〕 なんぱせんとりはからいいっけんきろく 文化14写 1冊
  • [近637] 〔難船一件〕 なんせんいっけん 写 1冊
  • [近638] 出羽國江戸御廻米積舩藝州椋之浦直乗船頭伴次郎乘難船一件 でわのくにえどごかいまいつみふねげいしゅうむくのうらじかのりせんどうともじろうのれうなんせんいっけん 写 1冊
  • [近639] 出羽國江戸御廻米可積請豫州松山高濱浦直乘船頭平藏乘空船破船一件 壱 でわのくにえどごかいまいつみうくべきよしゅうまつやまたかはまうらじかのりせんどうへいぞうのれるからぶねはせんいっけん 写 1冊
  • [近640] 天保十一庚子正月五日歩一諸方御達 てんぽうじゅういちこうししょうがついつかぶいちしょほうおたっし 写 1冊
  • [近641] 大坂顕屋伊右衛門舩難舩一件中諸書物留 天保七申年 おおさかあきやいえもんせんなんせんいっけんちゅうしょかきものとめ 天保7写 1冊
  • [近642] 漂着唐船通過ニ附心得書 ひょうちゃくとうせんつうかにつきこころえがき 写 1冊
  • [近643] 難船諸用留 なんせんしょようとめ 寺田重兵衛/写 安政4~7写 1冊
  • [近644] 破船御訴 はせんおんうったえ 大間村 写 1冊 外題:破船御訴書
  • [近645] 〔貢米積空船熱田丸破船一件〕 こうまいづみからぶねあつたまるはせんいっけん 明治5写 1冊 附:空船出帆往返入津迄船中日誌
  • [近646] 〔熱田丸〕破船一條御尋ニ付御答歎願書 あつたまるはせんいちじょうおたずねにつきおこたえたんがんしょ 明治5写 1冊
  • [近647] 破船濱支舞御届 はせんはまじまいおとどけ 〔明治5〕写 1冊 榮久丸
  • [近648] 〔渡海船高力丸難破届〕 とかいせんこうりきまるなんぱとどけ 明治7写 1冊
  • [近649] 海底より拾揚候碇頂戴願 かいていよりひろいあげそうろういかいちょうだいねがい 明治5写 1冊
  • [近650] 〔英國帆前商船マレノエトレス破船一件〕 えいこくほまえしょうせんまれのえとれすはせんいっけん 明治6写 1冊
  • [近651] 難船之儀ニ付御届〔綴〕 なんせんのぎにつきおとどけつづり 〔明治7〕写 1冊
  • [近652] 内國船難破及漂流物取扱規則 ないこくせんなんぱおよびひょうりゅうものとりあつかいきそく 明治8刊 10丁
  • [近653] 大日本帝國水難救濟會質疑録 だいにほんていこくすいなんきゅうさいかいしつぎろく 大日本帝國水難救濟会/編 〔明治23〕刊 29丁
  • [近654] 内國船難破及漂流物取扱規則 ないこくせんなんぱおよびひょうりゅうぶつとりあつかいきそく 明治8刊 11丁
  • [近655] 難破舩及漂着物取扱例規 写 1冊 明治3~25年
  • [近656] 難破舩取調表 なんぱせんとりしらべひょう 静岡県賀茂那賀郡役所/編 写 1冊 題簽:難破船調表
  • [近657] ユマティラ號救助關係書類 第1號 ゆまてぃらごうきゅうじょかんけいしょるい 東京サルヴェージ株式会社/編 大正7写 1冊 大正7年3~7月
  • [近658] 汽舩第二丸救助ニ關スル書類  きせんだいにまるきゅじょにかんするしょるい 東京サルヴェージ株式会社/編 大正7写 1冊 大正六年十二月二十三日於臺湾桃園廟廰白沙岬燈臺附近擱座
  • [近659] 海壽丸ノ件 自大正八年一月至大正八年十二月 かいじゅまるのけん 東京サルヴェージ株式会社/編 大正8写 1冊
  • [近660] 汽船富士丸救助ノ件 大正八年八月二十八日於基隆 きせんふじまるきゅうじょのけん 東京サルヴェージ株式会社/編 大正8写 1冊
  • [近661] 難船ニ付浦方證文 なんせんにつきうらかたしょうもん  寛保3写 1軸
  • [近662] 浦手形 うらてがた 安永5写 1軸
  • [近663] 難舩浦手形 なんせんうらてがた 安永8写 1軸
  • [近664] 浦手形之事 うらてがたのこと 寛政1写 1軸
  • [近665] 浦證文 寛政二戌年九月廿八日  うらしょうもん 写 1軸 別書名:浦?
  • [近666] 浦證文 寛政九巳年三月 うらしょうもん 寛政9写 1軸
  • [近667] 浦状之事 寛政九巳年四月 うらじょうのこと 寛政9写 1軸
  • [近668] 濱書物之事 寛政十一年三月十六日 はまかきもののこと 寛政11写 1軸
  • [近669] 浦證文 明和元申年七月 うらしょうもん 明和1写 1軸 摂州神戸裏源作舩
  • [近670] 浦證文之事 うらしょうもんのこと 天明7写 1軸
  • [近671] 浦手形之事 うらてがたのこと 文化1写 1軸
  • [近672] 浦状寫 文政十二年十一月 うらじょううつし 文政12写 1枚
  • [近673] 差入申一札之事 天保十四年五月廿四日 さしいれもうすいっさつのこと 天保14写 1軸
  • [近674] 浦手形之事 うらてがたのこと 嘉永7写 1軸
  • [近675] 浦状 うらじょう 写 1軸
  • [近676] 米國軍艦「オネーダ」號及「ピーオー」會社汽船「ボムベー」號衝突事件審問録 べいこくぐんかんねーだごうおよびぴーおーかいしゃきせんぼむべーごうしょうとつじけんしんもんろく 寺島成信/著 江口高寛/譯 写 1冊
  • [近677] 英國商船米國軍艦衝突裁判ニ関スル官文書 えいこくしょうせんべいこくぐんかんしょうとつさいばんにかんするかんぶんしょ 写 1冊
  • [近678] 軍艦千?訴訟事件摺物書類 ぐんかんちしまそしょうじけんすりものしょるい 刊 1冊 別書名:軍艦千島衝突事件訴訟提起前ニ係ル各件及本訴状其他
  • [近679] 日本内海ハ領海ナリヤ否ニ關スル調類 にほんないかいはりょうかいなりやいなやにかんするしらべるい 小森澤長政/編  〔明治26〕写 1冊
  • [近680] 英樞密院反訴許否事件開廷之諸記  えいすうみついんはんそきょひじけんかいていのしょき 明治26刊 1冊 [千島艦事件の対審に関する新聞切抜]
  • [近681] 嘉氏海軍大臣西郷伯閣下ニ呈セシ建議書譯文 明治廿六年十一月七日 かしかいぐんだいじんさいごうはくかっかにていせしけんぎしょやくぶん 英國モンテーグ、カークウツド/著 出浦力雄/譯 明治26写 1冊 [附]:出浦力雄檢事復命書 [明治]廿六年十一月十六日.[明治]廿録年十一月二十二日
  • [近682] 軍艦千?衝突事件訴訟提起前ニ係ル各件及ビ本訴案 ぐんかんちしましょうとつじけんそしょうていきまえにかかるかくけんおよびほんそあん 明治26刊 1冊
  • [近683] 軍艦千?衝突事件ニ關スル月表 ぐんかんちしましょうとつじけんにかんするげっぴょう 小森澤長政/編 〔明治26〕写 1冊
  • [近684] 〔千島艦衝突事件ニ關スル文書〕 ちしまかんしょうとつじけんにかんするぶんしょ 写 1冊
  • [近685] 千島艦衝突事件ニ關スル海軍省文書 ちしまかんしょうとつじえkんにかんするかいぐんしょうぶんしょ 小森澤長政/編 明治26写 1冊
  • [近686] 千羅自記 明治廿六年自一月三日 ちらじき 〔小森澤長政/著〕 明治26写(自筆) 1冊
  • [近687] 千島艦衝突事件に関し衆議院質問に對する答辯書下調 ちしまかんしょうとつじけんにかんししゅうぎいんしつもんにたいするとうべんしょしたしらべ 小森澤長政/編 明治26写 1冊
  • [近688] 千島艦衝突事件審査委員會報告ニ關スル書類 ちしまかんしょうとつじけんしんさいいんかいほうこくにかんするしょるい 明治26写 1冊 別書名:審査委員会之集会報告ニ関スル書類
  • [近689] 千島艦衝突事件に關しバークレー氏より金子堅太郎氏に寄せたる意見書 譯文 ちしまかんしょうとつじけんにかんしばーくれーしよりかねこけんたろうしによせたるいけんしょ 〔明治27〕写 1冊
  • [近690] 千島艦衝突事件に関し在倫敦サトー氏よりカークウッド氏への書翰 譯文 ちしまかんしょうとつじけんにかんしざいろんどんさとーしよりかーくうっどしへのしょかん 〔佐藤某〕/著 松波某/譯 明治28写 1冊
  • [近691] 千島艦事件に關し海軍大臣とカーリー氏との對談摘要  ちしまかんじけんにかんしかいぐんだいじんとかーりーしとのたいだんてきよう 明治27写 1冊 附:同訴訟事件審査報告
  • [近692] 千島艦衝突事件ニ關スル備忘録 ちしまかんしょうとつじけんにかんするびぼうろく 明治27~28写 1冊
  • [近693] 軍艦千島衝突訟訴事件反訴ニ對スル英國樞密院判決譯文 ぐんかんちしましょうとつそしょうじけんはんそにたいするえいこくすうみついんはんけつやくぶん 吉田直温/譯 淸水市太郎/校 刊 1冊

このページの先頭へ▲