東京文化財ウィーク2011参加企画展

2011年12月26日更新

平成23年度企画展示

「江戸城 天下人の城」

東京文化財ウィーク2011参加事業
 去る平成23年11月3日から7日にかけて、中央図書館4階企画展示室および多目的ホールにおいて、特別文庫室で所蔵する重要文化財「江戸城造営関係資料」の建築図面類より、本丸御殿の構造を中心に紹介した「江戸城 天下人の城」展を開催しました。「表」「中奥」「大奥」の三つの区域からなる江戸城の本丸について、その構造や中で行われていた儀式を紹介し、また江戸初期に約50年間だけ存在した天守閣や徳川家の菩提寺のひとつである増上寺についての資料も展示しました。
 第二会場の多目的ホールでは、4m×5mの本丸表中奥の大型図面の木製パネルを床に広げ来場者に実際に歩いていただいたり、関係映像資料を上映しました。

画像をクリックすると拡大します。

会場入口
会場入口(240KB)

第一会場1
会場風景 1(204KB)

第一会場2
会場風景 2(244KB)

第二会場
第二会場(220KB)

詳しくは以下をクリックしてご覧ください。

ポスター(PDF 602KB)

出展資料リスト(PDF 144KB)

関連図書リスト(PDF 98KB)

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は以下よりご入手ください。(無料)

Adobe Acrobat Readerは、
ここからダウンロードできます。

Adobe Acrobat Reader

会場入口 会場風景1 会場風景2 第二会場

このページの先頭へ▲