『東京の公園を知る』の巻

平成25年3月15日作成
情報サービス課都市・東京情報係



◆東京を代表する公園でボランティアをしてみよう!代々木公園ボランティア募集!」
(報道発表資料 平成25年2月13日 建設局(公財)東京都公園協会)

◆「「都市計画公園・緑地の整備方針(改定)」の公表について」
(報道発表資料 平成23年12月26日 東京都都市整備局)


このほかのクローズアップ都市・東京情報
Pick up 情報の泉 ◆ 


このコーナーでは、都政や東京のニュースや話題をとりあげ、インターネット情報と都立図書館の資料をご紹介します。
さらに詳しい情報をお求めの場合には、御来館いただくか、電話(03-3442-8451)、Eメールレファレンス、文書でお問い合わせください。

 

 私たちの周りには多くの公園があり、都会に住む私たちに憩いの場を提供してくれています。誰でも好きな公園、時折散策する公園などなじみの公園があるでしょう。しかし、その公園の成り立ち、東京の公園全体の歴史等について関心を持つことは、あまりないのではないでしょうか。
 東京の公園は諸外国の大都市に比較すると、まだまだ十分に整備されているとはいえませんが、東京都は長年に渡り、様々な施策によって都市計画公園・緑地の計画的な整備促進を進めてきています。
 今回のクローズアップ都市・東京情報では、東京の公園の歴史を知るための資料や東京都の関連施策をご紹介するとともに、比較的最近出版された公園ガイドをいくつかご紹介します。この春は、今まで行ったことのない公園にも出かけてみませんか。

東京の公園の歴史を知る

東京都における公園緑地計画の系譜 1 土居利光著 東京都公園協会 2009.7 (東京公園文庫) (T/ 518.8/ 5439/ 1)
東京都における公園緑地計画の系譜 2 土居利光著 東京都公園協会 2009.7 (東京公園文庫) (T/ 518.8/ 5439/ 2)
明治から現代まで、東京都における様々な公園緑地計画を、関係する報告書や計画書に基づいてその系譜を明らかにしています。消えてしまいつつある報告書などに光を当て、繋げることによって、そこに生きている考え方や思想を発掘しようとしています。

☆ 『東京の公園130』  東京都建設局公園緑地部編 東京都建設局公園緑地部 2006.3 (T/ 629.3/ 5037/ 2006)
東京に公園制度が発足した明治6年(1873年)から130年経ったのを記念して、東京都から刊行された資料です。「通史」、「都立公園改革・バブル崩壊と最近の10年」、「公園・庭園」、「動物園・植物園」、「霊園」等10項目に分けて、公園緑地事業の足跡を振り返っています。『東京の公園120年』 (1995年)、 『東京の公園110年』 (1985年)に次ぐものです。

☆『東京都緑化白書24 平成17年版』   東京都造園緑化業協会 2005.10 (T/629.3/5017/ 2005) 
『東京都緑化白書』は、毎年特集を組んで刊行されていますが、この号は「特集 東京都の緑化 30年の歩み」と題して、年表や統計を使って東京都や各区市町村の緑化30年を振り返っています。

☆『東京の公園と原地形』 田中正大著 けやき出版 2005.6 (T/ 629.3/ 5034/ 2005)
「谷戸」ということばをキーワードに、東京の石神井公園、新宿御苑、小金井公園などのほか東京近郊の公園を取り上げ、その原地形を明らかにしています。

☆『東京の公園通誌 上』 改訂版 末松四郎著 東京都公園協会 1995 (東京公園文庫) (T/ 0・620/ 52/ 96-1)
『東京の公園通誌 下』 改訂版 末松四郎著 東京都公園協会 1996 (東京公園文庫) (T/ 0・620/ 52/ 96-2)
東京の公園の生いたちから現状までを主として制度面・事業面から紹介しています。1981年刊の改訂版ですが、この版では、昭和58年の「東京都みどりの倍増計画」や平成6年の「東京都都市景観マスタープラン」等についても触れています。

☆『東京公園史話』 前島康彦著 東京都公園協会 1989.11 (T/ 0・620/ 76/ )  
名文家、エッセイストとしても知られる著名な造園史家前島康彦が、雑誌「都市公園」に41回に渡って連載した「公園史話」をまとめたものです。江戸、明治、大正時代を中心に、興味深い話を綴っています。

☆『日本公園百年史:総論・各論』 日本公園百年史刊行会編 日本公園百年史刊行会 1978.8 ( / 6293/ 6/ 1)
  わが国の公園百年の発達の正史を目指して刊行されたものです。東京については、多くのページがさかれています。各論は日本全国の各県ごとの主要な公園の解説です。

☆『目でみる公園のあゆみ』 前島康彦編 東京都公園協会 1957.3 ( / 0962/ M146/ MB) 
 江戸から東京にいたる公園発達のあとを、図版と写真で明らかにしたもので、巻末に「世相史から見た公園の歩み」があります。都市公園法制定を記念して刊行されたものです。  

各公園の歴史を知る

各公園の歴史については、東京都公園協会刊行の東京公園文庫の中に数多くの図書があります。以下には、その一部をご紹介します。新書版のコンパクトな本ですが、それぞれの公園がどのような歴史を経て現在の姿になったかを知ることができます。

☆『日比谷公園』 前島康彦著 東京都公園協会 1994 (東京公園文庫) (T/ 34・62/ 1/ 94) 
☆『新宿御苑』 改訂版 金井利彦著 東京都公園協会 1993 (東京公園文庫) (T/ 36・62/ 1/ 93)   
☆『向島百花園』 改訂版 前島康彦著 東京都公園協会 1994 (東京公園文庫) (T/ 24・62/ 1/ 94)
☆『代々木公園』 相川貞晴、布施六郎著 郷学舎 1981.8 (東京公園文庫) (T/ 48・62/ 3/  )  
☆『有栖川宮記念公園』 前島康彦著 郷学舎 1981.10 (東京公園文庫) (T/ 35・62/ 3/ A)  
 

東京都の関連施策

☆『都市計画公園・緑地の整備方針(改訂)』 東京都都市整備局都市づくり政策部緑地景観課編 東京都都市整備局都市づくり政策部 2012.1 (T/ 518.8/ 5522/ 2012)
『都市計画公園・緑地の整備方針』(平成18年3月)の改訂版です。今後、重点的に整備すべき都市計画公園・緑地を明らかにするとともに、都市部においては、民間開発と連携して緑地等を拡大する新たな仕組みを創設しています。
以下のウェブページからもご覧になれます。

「都市計画公園・緑地の整備方針」を改訂しました!」 (東京都都市整備局)

☆『緑確保の総合的な方針:緑を都民共有の資産として、将来に引き継いでいくために』  東京都都市整備局都市づくり政策部緑地景観課 2010.5 (T/ 518.8/ 5450/ 2)  
差し迫った緑の危機に対処するため、初めて都と区市町村が合同で策定した緑確保の総合的な方針です。都市計画を基本としたまちづくりの観点から、今後10年間に守るべき緑や取組の方向性に加え、これまでにない具体的かつ先進的な施策を明らかにしています。

「緑確保の総合的な方針」の公表について」 (東京都都市整備局)

☆『東京都景観計画~美しく風格のある東京の再生~』 改定版 東京都都市整備局市街地建築部市街地企画課 2009.4 (T/ 518.8/ 5376/ 2009)
美しく風格のある東京の再生を目標に、都市計画や建築行政、屋外広告物行政とも連動させた、実効性のある施策を明らかにしています。

「東京都景観計画~美しく風格のある東京の再生~」 (東京都都市整備局)

☆『「緑の東京10年プロジェクト」基本方針  緑あふれる東京の再生を目指して』 東京都環境局自然環境部計画課、東京都知事本局企画調整部企画調整課編 東京都 2007.6 (T/ 518.8/ 5389/ 2007)
全庁横断型の戦略的組織である「緑の都市づくり推進本部」が、減り続ける緑の創出や保全を目指して推進する10年プロジェクトの基本方針です。2008年から毎年その施策化状況の報告が刊行されています。

「緑の東京10年プロジェクト ~ 緑あふれる東京の再生を目指して~」 (東京都環境局)

☆『みどりの新戦略ガイドライン みどり豊かな風格都市・東京を目指して』 東京都都市整備局都市基盤部施設計画課公園緑地計画担当 2006.1 (T/ 518.8/ 5271/ 2)
みどりづくりの目標を、量的な拡大、質の向上、ネットワークを「環境軸」の形成の観点から定め、その推進に向けて公共・民間の役割分担や、多様な観点から新たな施策について提示しています。

「みどりの新戦略ガイドライン【本文】」 (東京都都市整備局)

☆『東京都景観審議会<答申>:東京における今後の景観施策のあり方について』  東京都都市整備局市街地建築部市街地企画課 2006.2 (T/ 518.8/ 5504/ 2006)
河川や丘陵地など一つの区市町村では捉えられない区域にわたる景観や、日本を代表する景観など、「大景観」に焦点をあてて提言しています。

「東京における今後の景観施策のあり方について(東京都景観審議会答申)」 (東京都都市整備局)

☆『東京が切り拓く新時代の公園経営を目指して:パークマネジメントマスタープラン』 東京都建設局編 東京都建設局 2004.8 (T/ 518.8/ 5224/ 2004(2))
従来の行政主導の事業手法から都民、NPO、企業と連携しながら都民の視点に立って整備し、管理するパークマネジメントへの転換を提案するとともに、目標の実現に向けた10のプロジェクトを明らかにしています。

「パークマネジメントマスタープランについて」(東京都建設局)

『緑の東京計画:「水と緑がネットワークされた風格都市・東京」を目指して』 東京都編・刊 2000.12 (T/ 0・519/ 5081/ G2)
東京の緑に関する総合計画として策定されたものです。東京都全域を対象に、おおむね50年後における東京の緑の望ましい将来像を見据えて、平成13年度から平成27年度までの15年間に取り組むべき緑づくりの目標と施策の方向や推進策などを明らかにしています。

「緑の東京計画」 (東京都環境局)

 

公園ガイド

『公園の時間:12人の達人と巡る、大人の東京公園ガイド』   交通新聞社 2012.7 (T/ 290.9/ 5648/ 2012)
島田雅彦、堀江敏幸ら12人が、それぞれの個性的な観点から選んだ東京の53公園ガイドです。

☆『海上公園ガイド:潮風のプロムナード』 東京都港湾局臨海開発部海上公園課 2012.3  (T/ 05・518/ 5020/ 2012)
東京湾のベイエリアにある15の公園を絵地図、写真とともに紹介しています。

☆『東京23区の有名公園散歩:鳥と花の図鑑付き!オールカラーの公園ガイド』  スマートライフクラブ著 新人物往来社 2011.9 (ST/ 290.9/ 5580/ 2011)
東京23区の97の公園を選び、わかりやすい地図と写真で紹介しています。コンパクトな文庫本サイズです。

☆『都立公園ガイド:平成23-24年』 東京都建設局公園緑地部管理課編 東京都建設局公園緑地部 2011 (T/ 629.3/ 5023/ 2012)
東京都建設局公園緑地部が管理する都立公園、街路樹、霊園などの植物や風景、そして施設、催物などを、写真や絵地図とともに紹介しています。

☆『江戸東京の庭園散歩』 田中昭三著 西田伸夫写真 JTBパブリッシング 2010.4 (T/ 629.2/ 5017/ 2010)
江戸東京の由緒ある庭園を美しいカラー写真、図版とともに、7つの散歩コースに沿って紹介しています。

☆『歴史と文化を愉しむ東京庭園ガイド』 東京名園鑑賞会著 メイツ出版 2008.4 (T/ 629.2/ 5009/ 2008)
東京の日本庭園、西洋庭園を厳選し、名園の由来や、ゆかりの人物、エピソードを紹介しています。写真と絵地図のわかりやすいコースガイドがついています。

☆『東京23区花の公園ガイド:国営、都立、区立公園116ヵ所』  山と渓谷社 2001.3 (T/ 0・200/ 5060/ )
花に特色のある東京23区にある公園116カ所を選び、花の写真とともに紹介しています。

☆『東京都内一日遊べる公園・庭園』 弘済出版社 1998.10 (/10・51F/3036/98A)
東京および近郊の公園・庭園173園を選び、絵図・写真とともにコンパクトに紹介しています。巻頭に目的別INDEXがついています。

☆『東京四季花の名所めぐり』 実業之日本社 1998.5 (T/ 0・470/ 3021/  )
 花に特色のある東京の公園74カ所を選び、花の写真とともに紹介しています。大島公園や八丈植物公園も含まれています。 

  

関連サイト

「公園へ行こう!」 (東京都公園協会)

「都立公園・庭園案内」 (東京都建設局公園緑地部) 

このページの先頭へ▲