利用案内

都立図書館には、中央図書館と多摩図書館の2館があります。
いずれの図書館もどなたでも利用でき、年齢による入館の制限はありません。
資料の閲覧や複写などの来館利用サービスのほか、Eメールでの資料の複写申込みなど、来館しないで利用できるサービスも行っています。
個人への貸出はしておりませんが、都内の区市町村立図書館を通じた協力貸出(※)を行っています。

都立図書館利用案内Q&A   こんな本ありますか?~よくきかれる質問より

※協力貸出とは:東京都内には、約390館の区市町村立図書館があります。
都立中央図書館・多摩図書館は、それらの区市町村立図書館の利用者の求めに応じ、その図書館に対して本を貸出しています。(雑誌や貴重資料等、一部貸出対象外の資料があります。)
なお、利用にあたっては、利用を希望される方が最寄りの都内区市町村立図書館に直接申し込んでいただくことになります。詳細につきましては、各区市町村立図書館にお問合せください。

来館して利用するサービス

資料の検索、資料のデジタル画像、各テーマ別情報源等について

資料の検索、各分野別情報源、資料のデジタル画像など当館ホームページ上で提供しているコンテンツ一覧です

ホームページ上で提供しているコンテンツ一覧

登録利用者サービスのご案内

登録利用者サービスは、ご登録いただいた皆様が、都立図書館内で閲覧するための資料の予約(取り置き)や、調査相談、新着情報の配信など、調べものや情報収集に役立つサービスを、ご自宅などからオンラインで行うことができるWebサービスです。

登録利用者サービスのご案内

このページの先頭へ▲