グループ閲覧室利用案内

都立多摩図書館の1階閲覧室内には、図書館の所蔵資料を使って、グループで話しながら調査・研究することができるグループ閲覧室があります。

 
  グループ閲覧室
(グループ閲覧室) 

(利用方法)
○利用することができるのは、都立多摩図書館の資料を利用して調査研究を行うグループ(2名以上)です。
○上記に該当するグループであれば、ご自由に入室し、利用することができます。
○グループ閲覧室を貸切で利用することができます。その場合は、事前に予約申込をお願いします。(申込方法は以下をご覧ください。)
 

(規模)
グループ閲覧室の定員は24名です。仕切りを出して、2部屋とすることもできます。2部屋とした場合は以下のとおりです。  

 グループ閲覧室1   グループ閲覧室2
定員   12名 12名
備品   机12台、椅子12脚、電源1か所、ホワイトボード1台   机12台、椅子12脚、電源1か所、ホワイトボード1台


(利用可能時間)
平日 午前10時から午後9時まで
 土・日・祝・休日  午前10時から午後5時30分まで

 

(貸切利用申込方法)
○来館または電話によりお申込みください。
○来館利用区分及びグループの人数は以下の通りです。 

貸切利用区分 (A)グループ閲覧室1 (B)グループ閲覧室2 (C)グループ閲覧室 全 
人数  3名~12名   3名~12名  12名~24名

 
 
 ○お申込みは、利用希望日の1か月前から、貸切利用の区分毎に、利用日前日まで受け付けます。
○予約は1時間単位で受け付け、2時間まで利用可能です。ただし、利用終了時、他の予約がない場合に限り、利用時間を2時間まで延長することができます。
○申込後、利用日当日までに「貸切利用許可申請書」を図書館1階の資料お渡し・返却カウンターに提出し、利用手続きを行ってください。
○利用後は、使用した机・椅子等を元にお戻しください。
○予約を取り消す場合は、速やかに図書館へご連絡ください。利用当日に利用開始時間から15分過ぎても資料お渡し・返却カウンターで手続きを行わなかった場合は、グループ閲覧室の貸切利用はキャンセルといたします。
○空き状況は、お電話にてお問い合わせください。

(利用にあたっての注意事項)
○図書館の所蔵資料を用いない自習はご遠慮ください。
○室内での飲食・喫煙はできません。
○大声での談笑は行わないでください。
○(貸切予約での利用を除き)特定のグループが占有したり、問題が生じた場合は、利用を制限させていただく場合があります。
○受講者等から料金を徴収するような集会での利用はできません。
○グループ閲覧室を、当館主催事業のため使用することがあります。


申込・問い合わせ・予約取消受付電話番号
042-359-4020(直通)


貸切利用許可申請書(Word形式35KB)
貸切利用許可申請書(PDF形式73KB)
貸切利用許可申請書(記入例)(Word形式36KB)

このページの先頭へ▲