本屋さんが消える!? -日本の出版流通事情

平成29年5月15日作成
情報サービス課


この情報は速報版として作成したものです。 この他の資料、情報をお調べの方は、ご来館いただくか、電話(03 -3442-8451)、 Eメールレファレンス 、 文書でお問い合わせください。 このほかのPick up 情報の泉
クローズアップ都市・東京情報


「書店の未来 文化普及の先に必要なもの」
(『朝日新聞』 2017年4月2日 朝刊12頁)

「消える本屋「知のインフラ」増やす工夫を」
(『朝日新聞』 2017年1月17日 朝刊7頁)

「書店撤退、大型店でも ネットに押され、売り上げ減 賃料重荷に」
(『朝日新聞』 2016年9月21日 朝刊35頁)
 

  街の本屋さんが姿を消しつつあります。2000年には2万以上あった店数が、16年には約1万3千店に減少しました。 インターネットの普及や電子書籍の登場により、本を便利に入手できる時代になりましたが、気軽に立ち寄れて、欲しい本だけでなく、さまざまな知識や情報に触れることができる書店の存在は、文化の普及に大きな役割を果たしています。
  年間約8万点に及ぶ日本の出版物をいかに届けるか、出版業界の生産、流通や書店の経営に取り組む人々の姿を通して、身近な書店の未来について考えるきっかけとなる図書館資料をご紹介します。
 

1.書店論・エッセイを読む
2.ルポルタージュ・記録を読む
3.出版流通の世界を知る
4.これからの本屋について考える
5.書店ガイドを楽しむ
6.参考文献・インターネット情報

1.書店論・エッセイを読む

《図書》

書名 編著者 出版者 出版年

『書店員の仕事』 NR出版会 編  NR出版会 2017年4月
『まちの本屋 知を編み、血を継ぎ、地を耕す』 田口 幹人 著 ポプラ社 2015年11月
『本屋図鑑』 得地 直美 絵,本屋図鑑編集部 文 夏葉社 2013年7月
『なぜ本屋に行くとアイデアが生まれるのか』 嶋 浩一郎 [著] 祥伝社 2013年6月
『書店の棚 本の気配』
佐野 衛 著 亜紀書房 2012年9月
『書店風雲録』  田口 久美子 著  筑摩書房  2007年1月 

《雑誌》

雑誌名・巻号(出版年) 特集名・記事名 出版者 掲載頁

『Casa Brutus』17巻12号 通巻201号 (2016年12月) 「居心地のいい本屋さん」 マガジンハウス p.33-112
『ソトコト』16巻2号 通巻176号 (2014年2月)   「特集 なじみの本屋」  木楽舎 p.26-91

  2.ルポルタージュ・記録を読む

《図書》

書名 編著者 出版者 出版年

『復興の書店』 稲泉 連 著 小学館 2014年11月
『「本屋」は死なない』 石橋 毅史 著
新潮社 2011年10月
『新宿で85年、本を売るということ』
永江 朗 著  メディアファクトリー 2013年2月
『12人の優しい「書店人」』  山本 明文 著  商業界  2011年4月
『石塚さん、書店営業にきました。』  石塚 昭生 著 ポット出版  2008年2 

《雑誌》

雑誌名・巻号(出版年) 特集名・記事名 出版者 掲載頁

『潮』 700号 (2017年6月) 「独立系書店の棚から見える本屋の未来。」(連載 書店を歩く㉕) 潮出版社 p.256-262

 3.出版流通の世界を知る

《図書》

書名 編著者 出版者 出版年

『本屋がなくなったら、困るじゃないか 11時間ぐびぐび会議』 ブックオカ 編  西日本新聞社 2016年7月
『本屋会議』 本屋図鑑編集部 編 夏葉社 2014年12月
『書店と読書環境の未来図 本の学校・出版産業シンポジウム2014への提言(2013記録集)』 本の学校 編 出版メディアパル 2014年7月
『昭和の出版が歩んだ道 激動の昭和へTime TRaVEL』 能勢 仁,八木 壮一 共著 出版メディアパル 2013年11月
『本を売る現場でなにが起こっているのか!?』 編集の学校 文章の学校 監修 雷鳥社 2007年9月
『だれが「本」を殺すのか』
佐野 真一 著 プレジデント社 2001年2月
『よくわかる出版流通のしくみ(改訂版[2009年版])』  [トーハン 編]  メディアパル  2009年4月 

  4.これからの本屋について考える

《図書》

書名 編著者 出版者 出版年

『まだまだ知らない夢の本屋ガイド』
朝日出版社 2016年11月
『これからの本屋 between reader and bookseller』 北田 博充 著 書肆汽水域 2016年5月
『書店不屈宣言 わたしたちはへこたれない』 田口 久美子 著 筑摩書房 2014年7月
『本の逆襲』 内沼 晋太郎 著 朝日出版社 2013年12月 
『わたしのブックストア あたらしい「小さな本屋」のかたち』
北條 一浩 著 アスペクト 2012年12月 

《雑誌》

雑誌名・巻号(出版年) 特集名・記事名 出版者 掲載頁

『三田文学 』 [第3期] 95巻 124号 (2016年冬季) 「本と本屋の事だけを考えた」 三田文学会 p.196-201

 5.書店ガイドを楽しむ

《図書》

書名 編著者 出版者 出版年

『東京こだわりブックショップ地図』 屋敷 直子 著 交通新聞社 2017年3月
『本屋はおもしろい!! いま注目&元気な新刊書店・古本屋80軒+α』 能勢 仁 著 洋泉社 2014年11月
『名物「本屋さん」をゆく』 井上 理津子 著  宝島社 2013年2月
『世界の本屋さん見て歩き 海外35カ国202書店の横顔』 能勢 仁 著  出版メディアパル 2011年10月

 
 6.参考文献・インターネット情報

    

《図書》

書名 編著者 出版者 出版年

『白書出版産業 データとチャートで読む出版の現在 2010』 日本出版学会 編 文化通信社 2010年9月
『出版データブック 1945-2000』 出版ニュース社 編  出版ニュース社 2002年5月
『日本の書店百年 明治・大正・昭和の出版販売小史』 尾崎 秀樹,宗武 朝子 著 青英舎 1991年7月

​《インターネット情報》

  • 一般社団法人日本書籍出版協会

    国内で出版され、現在入手可能な本の検索や出版に関する資料を紹介しています。

  • 日本出版学会   

    出版に関する調査・研究についての情報を紹介しています。

  • このページの先頭へ▲