都立図書館の政策立案支援サービス

  • 政策立案支援サービスのイメージ画像1
  • 政策立案支援サービスのイメージ画像2
  • 政策立案支援サービスのイメージ画像3

都立図書館では、都職員の皆様が政策立案する際に必要な資料・情報を提供します。


特定のテーマや事実について調べた事例1 ワークライフバランス

 
ワークライフバランス(仕事と生活の調和)に関する意識の変化がわかる資料はないか。
 
意識の変化が1冊でわかるような資料は見当たらなかったが、毎年刊行されている『全国世論調査の現況』をもとに関連の資料を紹介した。(調査年月:2011年10月) 

資料1~3『全国世論調査の現況』は、全国で実施されている各種世論調査を集約した資料である。
巻末に項目別索引があり、項目名「ワークライフバランス」で引くと、関連の世論調査に案内されるように編集されている。本文の掲載内容は設問と回答のみで、解説は付されていない。
平成19年版以前の資料の索引には「ワークライフバランス」という項目がないが、男女共同参画等の調査の一部として掲載されている。

平成22年版には、福岡県、東京都目黒区、朝日新聞社、平成21年版には、内閣府、岡山県、平成20年版には内閣府、秋田県、東京都、労働政策研究・研修機構などが実施した調査結果が掲載されている。
資料4、資料5は上記『全国世論調査の現況』に掲載されていた調査の原資料である。 

  調査の経緯  →  『全国世論調査の現況』掲載情報、当館所蔵資料のほか、都立図書館ホームページの『クローズアップ都市・東京』でワークライフバランスをテーマとしてとりあげた際のコンテンツを案内した。
◆ここが使える◆
調査に有効な資料・情報
 
『全国世論調査の現況』(内閣府大臣官房政府広報室)
 年鑑・年報

政府機関、地方公共団体、大学、マスコミ、一般企業等が、最近1年間に実施した世論調査を調査し取りまとめた資料。内閣府のホームページで直近3年分が公開されている。 

『クローズアップ都市・東京情報』(都立図書館)
 
都政や東京のニュースや話題をとりあげ、インターネット情報と都立図書館の資料を紹介するページ。


調査に使用した資料

No. 資料情報
(都立図書館の蔵書検索画面やWebサイトにリンクします)
請求記号 ページ
1 『全国世論調査の現況 平成22年版』 内閣府大臣官房政府広報室 2011 D/361.4 /5060 /2010 p.317-323、p.373-379、p.491-494      
2 『全国世論調査の現況 平成21年版』 内閣府大臣官房政府広報室 2010 D/361.4 /5060 /2009 p.128-132、p.292-296          
3 『全国世論調査の現況 平成20年版』 内閣府大臣官房政府広報室 2009 D/361.4 /5060 /2008 p.135-137、p.208-215、p.220-225、p.257-261          
4 『仕事と生活の調和に関する世論調査; 平成20年2月調査 』 東京都生活文化スポーツ局広報広聴部都民の声課編集   東京都生活文化スポーツ局広報広聴部都民の声課 2008.5 ( 世論調査結果報告書 ) T /366.7 /5002 /2008           
5 『水に関する世論調査』 平成20年6月調査 [内閣府大臣官房政府広報室編]内閣府大臣官房政府広報室 ( 世論調査報告書 ) 附帯:仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関する特別世論調査 D /517.0 /5035 /2008            

このページの先頭へ▲