江戸の町 上・下 ( 日本人はどのように建造物をつくってきたか 4 )

江戸の町 上・下の画像

江戸の町 上・下


内藤昌著 穂積和夫イラストレーション
草思社
1982年
紹介  江戸湾に面したさびしい田舎 (いなか) だった江戸は、300年かかって世界的な大都市に発展します。この本は、江戸の町がどのような計画のもとに作られたか、何回にもおよぶ火事からどのように立ち直ったかを紹介 (しょうかい) しています。土木工事 (どぼくこうじ) や石垣積 (いしがきつ) みなどたくさんの労働力や江戸文化を支えた職人たちの力で繁栄したことがわかります。
前のページへ 次のページへ

ページの一番上へ▲

都立中央図書館 〒106-8575 港区南麻布5-7-13 03-3442-8451(地図)
都立多摩図書館 〒185-8520 国分寺市泉町2-2-26 042-359-4109(地図)