東京マガジンバンクカレッジ 鉄道セクション講演会「『旅と鉄道』の再生と復刊」


平成29年5月29日(月)をもってお申込み受付を終了しました。
たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。


都立多摩図書館は移転オープンを機に「東京マガジンバンクカレッジ」を開設します。「東京マガジンバンクカレッジ」は、利用者の皆さんとともに雑誌を「知る・作る・伝える」セミナーやワークショップを開催し、雑誌を仲立ちとしてカレッジに集う皆さんの知的創造と交流の拠点を作り上げることを目指す活動です。

雑誌『旅と鉄道』の編集人・発行人である講師に、復刊のためにどのようなことをしたか、また、復刊から6年目を迎えた現在の様子など、雑誌編集の裏話についてお話しいただきます。

 日時 平成29年6月11日(日)午後2時~午後4時
 会場 東京都立多摩図書館2階セミナールーム
※講演会後、図書館司書による雑誌トークを実施するほか、関連する雑誌を展示します。
※駐車場(有料)は台数に限りがありますので、御来館の際は、公共交通機関を御利用ください。
 講師 芦原 伸(あしはら しん)氏
『旅と鉄道』『SINRA』編集人・発行人、(株)天夢人代表。紀行作家。日本旅行作家協会常任理事。
 定員 120名程度(応募多数の場合は抽選)
参加費 無料

 

お申込み・お問合せ


お申込みの受付は終了しました。

このページの先頭へ▲