中央図書館音声・映像資料室のご案内

音声・映像資料室では、歴史・伝統技術や東京に関するビデオ、DVD、CDなどを所蔵しています。

蔵書検索


音声・映像資料室ブースの写真

開室時間

月~金曜日:午後1時から午後5時30分まで
土日祝:午前10時から午後5時30分まで
*利用受付は午後5時まで



所蔵資料

対象は全分野に及びますが、東京に関する資料や東京都が作成した資料の充実に努め、特に時代を後世に伝える記録資料、映像や音楽による保存がふさわしい伝統文化や民族音楽を題材としたものを多く所蔵しています。



資料数(点) (平成25年3月末現在)

ビデオテープ 6,223 録音テープ 1,138
レーザーディスク・DVD 1,700 CD 1,566
レコード 4,048


利用について

資料はすべて書庫内にありますので、請求票を音声映像資料室カウンターにお出しください。
1回に請求できるのは、3点までです。
【注】書庫内の図書、雑誌など、他の資料と併せた上限は12冊(点)までとなります。
資料は室内の視聴ブースでご利用ください。

このページの先頭へ▲