中央図書館のご案内

 都立中央図書館は、1973(昭和48)年に、都立日比谷図書館の蔵書を引き継いでこの地に開館しました。蔵書数は国内の公立図書館では最大級の198万冊を所蔵しており、この内新しい図書を中心に約35万冊を開架しています。
当館は、(1)都内公立図書館に対するレファレンスの支援や資料の貸出し(2)来館される方への閲覧サービスや調査研究への援助などを主な業務として、サービスを提供しています。

資料の個人館外貸出は行っていません。

開館時間

月曜日から金曜日 午前10時から午後9時
土・日・祝・休日 午前10時から午後5時30分

ただし、
特別文庫室は、開館日の午前10時から午後5時30分

音声・映像資料室
月曜日から金曜日 午後1時から5時30分
土・日・祝・休日 午前10時から午後5時30分

所在地

郵便番号:106-8575
住所:東京都港区南麻布5の7の13(有栖川宮記念公園内)
電話:03-3442-8451(代表)

交通機関

地下鉄日比谷線広尾駅(1番出口)下車8分
地下鉄 南北線麻布十番駅 下車20分
都営地下鉄 大江戸線都営麻布十番駅 下車20分
都バス 橋86系統
目黒駅と新橋駅間路線 愛育クリニック前 下車2分
港区コミュニティバス(ちぃばす)麻布西ルート97 愛育クリニック 下車2分

このページの先頭へ▲