ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

渡辺刀水旧蔵諸家書簡文庫

渡辺刀水旧蔵諸家書簡文庫(約8,500点)

旧陸軍中将で、退役後人物研究家としても活躍した刀水渡辺金造(1874-1965)が収集した8,520通に及ぶ書簡の文庫です。幕末から明治にかけての儒学者、国学者のものが多く、武将、軍人、歌人、俳人、戯作者、本草学者、医者など、広範囲の人物に及んでいます。新井白石、伊藤圭介関係書簡等も含まれています。

  • 東京都立中央図書館蔵渡辺刀水旧蔵諸家書簡目録 東京都立中央図書館編・刊 1986.3

資料紹介

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。