エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。
第1章 書物に記憶された東京第2章 書物に記憶された東京第3章 東京の記憶 リンク集

都市・東京の記憶

トップページ >> 第2章 書物に記憶された東京 >> 震災からの復興

震災からの復興

 1923年(大正12)9月1日午前11時58分、東京は相模湾沖を震源としたマグニチュード7.9の大地震に見舞われ、甚大な被害を蒙りました。東京は、全国、海外からの支援を受け、復興事業に取り組み、1930年(昭和5)3月には、復興記念祭が実施され、事業の完成を国内外に報告し、復興を祝しました。