ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

地方史について調べる

平成28年3月30日更新

都立中央図書館では、戦前から現在まで地方公共団体等が編集・発行した県史、市史、郡史、町村史 などの地方史を多数所蔵しています。
地方史と密接なかかわりをもつ地誌、考古、民俗誌のほか、法制史、経済史、地場産業、郷土資料目録等関連の資料を含めると約5万冊(東京関係資料は除く)を数えます。
地方史は特定の地域の歴史のみならず、地域の様々な主題について調べるための有効な資料です。調査・研究に御活用ください。

県史・地方史コーナーの画像

地方史コーナーのご紹介

  • 道府県史や市町村史のほか地域に関する資料について、約3万冊が直接御覧いただけます。
  • 道府県史・市町村史は、3階地方史コーナーの書架に地方別に並んでいます。
  • 一部の資料は閉架書庫内にあります。都立図書館の蔵書検索システムで検索のうえ御利用ください。
    「自治体名」にスペースを挿んで「史」または「誌」を付けて検索、あるいは「自治体名」に地方史の文献識別番号「10」を入力しての検索が便利です。
  • 3階「地方史を調べる本」(地方史参考図書)コーナーに、地方史関連の文献目録や辞典など約80冊をまとめて配置しています。
  • 東京関係の資料は、1階「都市・東京情報コーナー」にあります。

地方史コーナー写真 2

地方史コーナー写真 3

東京都立図書館所蔵 地方史関連資料リスト

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。