ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

都内公立図書館共通テーマ展示
「東京でおもてなし 〜56年ぶりの夢〜」

2020年、東京で56年ぶりにオリンピック・パラリンピックが開催されます。東京都内のいろいろな公立図書館では「東京でおもてなし 〜56年ぶりの夢〜」と題して、オリンピック・パラリンピックに関する展示などを行います。スポーツに関するテーマだけではなく、「おもてなし」の観点から様々な図書や雑誌などを展示します。

←このロゴが目印です!

共通テーマ展示の開催期間

平成30年7月から11月まで

開催中・開催予定の展示等

期間テーマ図書館名内容
平成30年6月30日(土)
〜8月30日(木)
オリンピック・パラリンピック特集「東京でおもてなし 56年ぶりの夢!」 足立区立中央図書館 東京オリンピック・パラリンピックまであと2年となりました。「東京でおもてなし56年ぶりの夢!」と題して特集をしています。関連の本はもちろん、おもてなしに関する知識や日本文化に関する本を集めています。

NEW

平成30年7月1日(日)
〜7月31日(火)

世界に誇る日本の文化 江東区立東大島図書館 「衣」「食」「住」から「カルチャー」まで、日本が世界に誇れる文化をテーマに、それぞれを題材にした書籍を展示。あわせて、江東区内もしくは東京都内で、各文化に触れられる・体験できるスポットを、マップ等で紹介します。
平成30年7月1日(日)
〜7月31日(火)
それぞれのこころとからだ 〜本で広がる他者への理解〜 新宿区立中町図書館 2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、物理的だけでなく心理的なバリアフリーが求められています。様々な障害などに対する理解を深めるために、関連する本を展示します。

平成30年7月1日(日)
〜7月31日(火)

世界に届け"おもてなし"の和・輪・話 墨田区立東駒形コミュニティ会館図書室 海外から訪れた方々に日本の伝統・文化を紹介するとともに、誰もが"おもてなし"の輪をつなげていけるように資料を提供します。
平成30年7月1日(日)
〜8月31日(金)
鹿浜歴史たんけん隊 足立区立鹿浜図書館 鹿浜地域を紹介する特集コーナーです。地域の資料やイベントパンフレットなどを集めています。また、町のあちこちにある史跡や歴史をまとめたカードを配布します。鹿浜地域の大きな地図がコーナーの目印です。
平成30年7月1日(日)
〜8月31日(金)
まず自分たちが知ろう!古き良き日本の食生活 足立区立伊興図書館 「食」を通じて日本文化をアピールする展示です。昭和39年頃、各々の地域にしっかりと根付いていた食文化を、現代の私たちがまず知ることで、多様で奥が深い日本文化を伝えられたらと考えました。ぜひ一度、ご覧ください。
平成30年7月1日(日)
〜8月31日(金)
おもてなし 中央区立京橋図書館 2020年のオリンピック・パラリンピック開催まであと2年となりました。日本中・世界中から集まる人たちを最高のおもてなしで出迎えてはみませんか?言葉・お料理・接客...いろいろな「おもてなし」がテーマの本を集めてみました。
平成30年7月1日(日)
〜11月30日(金)
定点観測でご紹介!オリンピック・スタジアム、有明地区と選手村の現在
オリンピック・パラリンピック in NEWSPAPER
文京区立千石図書館 オリンピック・パラリンピック会場のうち、オリンピック・スタジアム、有明地区、選手村の準備状況を定点撮影して展示します。説明文を英語で併記。外国人の皆さんにも楽しんでいただけます。
あわせて大会関連の新聞記事をスクラップしてご紹介します(日本語のみ)。
平成30年7月6日(金)
〜8月1日(水)
東京でおもてなし〜56年ぶりの夢〜 杉並区立中央図書館 スポーツに関する本や、日本文化やおもてなしに関する本を集めてご紹介します。
平成30年7月6日(金)
〜8月1日(水)
日本のスポーツ 杉並区立西荻図書館 2年後の2020年の夏には、東京でオリンピックが開催されます。そこで、日本古来の伝統的スポーツや日本で開催されたスポーツ大会など、日本のスポーツに関する本を幅広く展示、紹介します。

平成30年7月13日(金)
〜8月8日(水)

オリンピック・パラリンピック特集 町田市立中央図書館 オリンピック・パラリンピックに関する本を「5階の特集コーナー」に集めて展示するとともにそれらの本の貸出を積極的に行っていきます。
平成30年7月13日(金)
〜10月10日(水)
Welcome to Tokyo〜東京の魅力紹介〜 町田市立中央図書館 地域資料コーナーのミニ特集として設置。市民が東京の魅力をPR出来るよう、東京案内(地理・歴史)を中心に常時数十冊を展開する予定です。
平成30年7月15日(日)
〜7月27日(金)
東京オリンピック・パラリンピック特集〜夢の舞台まであと730日〜 板橋区立清水図書館 2020年7月から開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けてオリンピックとパラリンピックに関連する資料を展示します。
平成30年7月17日(火)
〜8月30日(木)
伝えようあだちの魅力!楽しもうオリンピック 足立区立東和図書館 東京オリンピック開催まであと2年!あだちの魅力を外国人に伝え、一緒にオリンピックを楽しみましょう。

NEW

平成30年7月20日(金)
〜8月15日(水)

東京2020オリンピック・パラリンピック追加競技 台東区立中央図書館谷中分室 東京2020オリンピック・パラリンピックの追加競技って何?オリンピックは5競技、パラリンピックは2競技が追加されます。今から調べて観戦に備えよう!

NEW

平成30年7月20日(金)
〜9月17日(月)

ようこそ東京へ 港区立高輪図書館 オリンピック・パラリンピック等の資料を中心に東京の案内や文化の紹介等、関連資料を展示します。
平成30年7月20日(金)
〜9月19日(水)
東京2020オリンピック・パラリンピック〜56年ぶりの夢ふたたび〜 台東区立石浜図書館 56年ぶりの夢がもうすぐそこまで来ています。東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、オリンピック・パラリンピックや競技スポーツに関するテーマのほか、ホストタウンの文化・観光の魅力等をご紹介していきます。さまざまな本を通じてオリンピックやスポーツの魅力等を味わうことができる特集です。ぜひご利用ください。

NEW

平成30年7月20日(金)
〜10月17日(水)

東京でおもてなし〜東京2020年に向けて

台東区立中央図書館
台東区立中央図書館浅草橋分室(ミニ展示)

世界各国のゲスト一人一人に、素敵な思い出をお土産にしていただくため、来る2020年に向けて「世界の観光地台東区」として「東京でおもてなし」をテーマとした展示を行います。その一瞬に輝くため全てを賭けて限界に挑むアスリートたちを応援し、心通う人と人との交流を深めたい。そんな願いにお役に立てる本を集めています。
平成30年7月24日(火)
〜8月26日(日)
東京2020オリンピック・パラリンピックにむけて 練馬区立平和台図書館 オリンピック開催まであと2年をむかえ、「スポーツ」「おもてなし」をテーマとして、幅広い本を展示します。
平成30年7月24日(火)
〜8月26日(日)
オリンピックパラリンピッククイズ 基本編 江戸川区立東部図書館 児童向けに実施。低学年対象にしたオリンピックパラリンピックに関するクイズを館内で実施。
中・高学年向けには、オリンピックパラリンピックに関するパスファインダーを作成し配布します。
平成30年7月24日(火)
〜9月6日(木)
昭和の記憶 江戸川区立小松川図書館 戦争と敗戦、戦後復興、東京オリンピックの開催と高度経済成長、そしてバブル景気の拡大と爛熟。「昭和」は日本人に未曾有の経験をもたらしました。「昭和」に関する本やCDを展示します。

NEW

平成30年7月26日(木)
〜8月9日(木)

日本の文化 まだしらない東京 清瀬市立中央図書館 オリンピックまであと2年、清瀬市の図書館ではオリンピックや海外の方に日本の事を知っていただけるような本を集めて展示します。これを機に東京のこと、オリンピックのこと考えてみませんか。

NEW

平成30年7月26日(木)
〜8月15日(水)

東京大会に向けて一瞬を撮る Feel The Paralympic 東京都立中央図書館 3人のプロカメラマンがとらえたアスリートたちの写真を中心に、パラスポーツの魅力を伝えるとともに、パラリンピックの歴史や競技について紹介します。会場では、競技用車いすの試乗や競技用義足の装着等もできます。ぜひご来場ください。
平成30年7月28日(土)
〜8月30日(木)
昭和〜あの頃の時代〜 中野区立鷺宮図書館 1964年に東京でスポーツの祭典が開催された昭和の時代を振り返り、社会の変化発展を感じていただくために、昭和の風俗、文化、景観等に関する本、また、1964年開催の大会に関する本を展示・貸出しします。
平成30年7月28日(土)
〜8月30日(木)
四年に一度の歴史散歩 中野区立野方図書館 夏休みに向け、四年に一度の開催競技の今昔を親子で楽しめるような展示をします。
この機会に様々な国を周遊しましょう。
平成30年7月28日(土)
〜9月27日(木)
見て知って楽しむ日本と世界の文化 中野区立中央図書館 日本と世界の文化や伝統に興味・関心をもってもらうきっかけとして、日本と世界各国の手工芸品と関連資料を展示します。豆知識や作り方などを紹介し、「実際に作ってみたい」「もっと知りたい」と感じてもらえるような展示を行います。

NEW

平成30年8月1日(水)
〜8月30日(木)

日本/JAPAN特集 足立区立江北図書館 日本の魅力を再発見!伝統技術から最新科学まで、世界に誇れる日本のすばらしさを再発見できる本を集めました。

NEW

平成30年8月1日(水)
〜8月30日(木)

東京でおもてなし 〜56年ぶりの夢〜 今から学ぶオリンピック・パラリンピック 板橋区立小茂根図書館 2年後に迫った東京オリンピック。56年前にやったこと、やりたくてもできなかったこと、 今度はやりたいことなど、私たちにもできることがあるかも!?今からいろいろ考えてみませんか?

NEW

平成30年8月1日(水)
〜8月31日(金)

東京2020大会まで、あと2年! 新宿区立西落合図書館(ミニ展示コーナー) 2年後に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向け、過去のオリンピック関連本や、競技に関する本を展示します。

NEW

平成30年8月1日(水)
〜9月24日(月)

おもてなしから始めませんか。 足立区立花畑図書館 「おもてなしから始めませんか。」をテーマに3つの展示を行います。
・おもてなしとスポーツに関する本の展示
・外国の人に向けて、日本のおススメポイントを募集して展示
・各国のあいさつをまとめて展示

NEW

平成30年8月1日(水)
〜9月30日(日)

東京でおもてなし 〜観光・歴史・見所〜 くにたち北市民プラザ図書館 国立市内のお祭りや大学通りをはじめとする地域の観光スポット、古墳や本田家(国登録有形文化財建造物)と新撰組などのゆかりをはじめとする歴史、また広くは、東京全体の観光スポットに焦点をあてて、展示。

NEW

平成30年8月1日(水)
〜平成31年1月27日(日)
市内各図書館を1カ月づつ、巡回して展示します

東京2020オリンピック・パラリンピック 〜東京でおもてなし 56年ぶりの夢〜 稲城市立中央図書館
稲城市立第一図書館
稲城市立第二図書館
稲城市立第三図書館
稲城市立第四図書館
稲城市立iプラザ図書館
東京2020大会にむけて、オリンピック・パラリンピックに関する資料や、開催地東京を訪れる人々へのおもてなしに参考になるような資料を集め、市内各館を巡回して展示会を開きます。展示図書は貸出も行います。
通年 あだちコーナー 足立区立江北図書館 足立区ゆかりの作家や、足立区が舞台になっている小説を集めたコーナーです。当図書館が独自に編集した地域資料も置いています。
通年(平成32年9月末日まで) 2020東京オリンピック パラリンピック 江戸川区関連情報 江戸川区立東葛西図書館 江戸川区はカヌー・スラロームの競技会場となります。常に気軽に情報に触れることができるよう、江戸川区の取り組みなどをパネルにして展示します。オリンピックやスポーツに関する本も展示しています。
通年(大会終了後までの予定) 東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会 北区立中央図書館 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けて、関連本コーナーを設けています。オリンピック・パラリンピックの歴史、競技種目、前回の東京オリンピックに関する本をはじめ、観光客へのおもてなしに関する本もそろえました。是非、調べものにお役立てください。
通年(平成32年夏頃まで) オリンピック・パラリンピック関連本 千代田区立千代田図書館 2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックにあわせて、関連本コーナーを設けています。調べ物などにご活用ください。

NEW

通年

オリンピック・パラリンピックコーナー 東京都立中央図書館 中央ホールにオリンピック・パラリンピックコーナーを設置しました。オリンピック・パラリンピックの歴史や、過去の大会の記録、競技種目などについて、約300冊の資料が閲覧できます。9月5日までは、オリンピック・パラリンピックの公式写真集や報道写真集を中心に、スポーツ写真に関する資料をご紹介したテーマ展示「オリンピック・パラリンピックとスポーツ写真」を開催中です。ぜひご覧ください。

NEW

通年

Books on Japan(日本に関する洋書を調べる) 東京都立中央図書館 当館が所蔵する約15万冊の洋書(英語・仏語・独語など)の中から、日本について書かれた本を「学ぶ」、「遊ぶ」、「暮らす」など、様々な切り口から展示しています。世界から見た日本の魅力を知ることができるコーナーです。9月5日までは、「日本の妖怪・幽霊・怪談 Japanese monsters, ghosts and ghost stories」と題し、妖怪や、ゾッとするような怖い見た目の幽霊、怪談話が書かれた洋書をご紹介しています。
通年

瑞穂町図書館/温故知新 ― 瑞穂町を旅する地域資料
(ホームページ上での資料紹介です。)

瑞穂町図書館 3Dで360度グルグル回せる6種類の多摩だるまやデジタル紙芝居、瑞穂町の方言の意味と用例(音声も聞けます)など、瑞穂町に訪れることができなくとも、ホームページ上で体感できる魅力的な地域資料が目白押しです!

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。