ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

地震

数字・アルファベット

請求番号題名上映時間色別対象製作製作年備考
解説
多C0652 WHAT TO DO IN CASE OF AN EARTHQUAKE 30 カラー 一般 東京都映画協会
 Some Pointers on How to Protect Yourself and Your Family   地震発生時にはどうすればよいのかーあなたとあなたの家族を保護する方法についての指針 (英語版)

あ・か

請求番号題名上映時間色別対象製作製作年備考
解説
C0713 アイスランドに地球の鼓動をきく 27 カラー 高、一般 綿織映像グループ
地球の地殻の下にはマントルが対流している。マントル対流は、アイスランドで湧出している。今日でもアイスランドで起っているなまなましい地球の活動を取材したもの。
N0270 あなたの地震対策は 3分後に大地震が起きたら 9 カラー 一般 東京都映画協会、都広報室
もし、3分後に大地震が発生すると予告されたら...。東京都は被害を最小限にくいとめるために昭和48年8月15日震災予防計画を発表した。
A0716 火山の形 5 カラー 岩波映画 1989
風景からそれをつくりだした源の火山を紹介し、その火山の形が、噴火のしかたや噴出物の性質によって、いくつかの型に分類されることをアニメーションを交じえて見せていく。
D0260 火山の活動 45 カラー 中、高、一般 フランス・オールドフィルム
火山噴火のすばらしい光景の数々や、世界各地の火山の美しい景観を紹介するだけでなく、学術的にも貴重な記録である。
D0354 火山列島の謎 37 カラー 高、一般 NHK
火山活動による西之島新島誕生の記録や、三原山噴火と伊豆半島沖地震の経過を中心に、火山の噴火と地震の関係を、過去の災害例をふり返り、かつ新しい火山研究の成果も紹介。
C1653 急襲 津波災害に備える 北海道南西沖地震の教訓 25 カラー 一般 NHK 1993
1993年7月12日夜起こった北海道南西沖地震はマグニチュード7.8。高さ30.5mという今世紀最大級の大津波が発生し奥尻島を壊滅させた。津波におけるさまざまなタイプや過去の被害、危険な沿岸地域、その対応策などを紹介。
C1577 グラッと今日も来た! 目で見る地震学 30 カラー 一般 東京都映画協会 1991
大都市における地震被害を最小限にくい止めるには、研究機関や各省庁とデータのネットワーク化をはかり、地震を予知するとともに、災害に強い街づくりや、被害に速やかに対応できる防災体制づくりをする必要がある。東京都の地震対策をみる。

請求番号題名上映時間色別対象製作製作年備考
解説
C0432 災害にそなえて 町ぐるみの防災対策 28 カラー 一般 新生映画
地震にそなえて立上った或る町の防災活動を描きながら、家庭で取るべき対策と地域の組織的な活動を具体的に考える。
C0768 さけられない大震災 24 カラー 一般 NET朝日
地震の原因、関東大震災を中心に過去の被災の模様、警視庁の進めている震災対策、私たちに必要な平素からの準備、いざというときどうしたらよいかを写す。
C1046 地震 その時あなたは 24 カラー 一般 鹿島映画 1980
ドライバーが地震に出会っ時に迫られる4つのパターンを科学的・実証的に検討し、まず車を安全に止めて30分待つこと、絶対に車を避難のために使わないことの2点を強く訴える。
N0291 地震 正しく恐れよう 9 カラー 一般 東京都映画協会、都広報室
私達の生命・財産を脅かす地震はいつ起るかわからない。地震に対し私達は正しく恐れ、日常の心がまえを説くとともに行政も見直す。
B1234 地震!!あなたはどうする 21 カラー 新生映画 1996
阪神淡路大震災を経験した子ども達の絵や作文を紹介。地震はどうして起きるのか、地震によって起きる危険を説明し、北海道南西沖地震の大津波にも言及。学校内や通学路での安全対策の具体例や、家庭での備えの習慣づけを提唱している。
B1018 地震災害に備えて わが家の安全対策 16 カラー 一般 記録映画社 1986
地震の予知や対策は万全というには程遠い。地震災害に備えて正しい知識は必要不可欠。ここでは家庭でできる火災の防止転倒・落下物の防止家族防災会議、地域の防災訓練について具体例をあげて解説している。企画:東京消防庁
多B0186 地震とエネルギー 21 カラー 電通映画社
地震の発生の原因やマグニチュードと震度の関係、地震と断層の結びつきなどを、多数の地震災害の実写やアニメーションなどによって示し、地震とエネルギーについて解説している。
多B0305 地震とぼくたち 20 カラー 小〜一般 英映画社
子供と、家庭の主役である主婦を対象に、地震の危険性、特に二次的に発生する火災の恐ろしさを正しく伝え、地震に備えて日常からどんな準備と心構えが必要かを、具体的に理解させる。
B0379 地震にそなえて 16 カラー 一般 NHK
日本に住むかぎりいつ直面するかもしれない地震災害を最小限に防ぐために日頃からどのような対策を講じておけばよいか、また発生時にはどのように対処すればよいか実験を通じて教えている。
C1531 地震の探検 30 カラー 小〜一般 毎日映画社 1990
地震は地球の表面を覆う10数枚の岩盤(プレート)の振動によって起る。地震の原因、巨大地震(海の地震)直下型地震(陸の地震)の違いなどをわかりやすく解説。サンフランシスコ地震や関東大震災の映像を折り込み、防災訓練、救急医療の実際を示す。
C1157 地震の知識と対策 31 カラー 一般 東文 1982
地震国に住んでいるわたしたちは、地震の災害から身を守るための対応を平生から心がけ、その準備をしておくことが大切である。この映画は、地震の起きるしくみをアニメなどによって説明し、各地方公共団体が行なっている地震対策を紹介する。
C1319 地震発生時にはどうすればよいのか あなたとあなたの家族を保護するための指針 英語版 30 カラー 一般(外国人) 東京都映画協会 1984
日本に滞在する外国人が、滞在中に地震に遭遇した時、本人や家族の身の安全をはかるための方法を示したもの。原題:What to do in case of an earthquake.企画:総務局災害対策部
多C0445 地震予知 地下水と岩石 29 カラー 高・一般 岩波映画映画
地震のメカニズムを明らかにし、より正確な予知を行うための方法と理論の確立が関係者によって進められている。地震予知の現状と関係者の努力を訴える。
C0369 C0531 地震予知への道 27 カラー 高、一般 岩波映画映画
日本は世界でも有数の地震国であり私たちはその日本で生活している。昭和40年8月以来長野県松代町附近でおこった群発地震を通して、地震予知への道をどのように求めているかが写されている。
B0637 情報を正しく伝える 伊豆大島近海地震の教訓 20 カラー 一般 NHK 1978
今、私たちの住む町が、突然地震に襲われたら...。地震では、冷静な情勢判断、適切な指示、つまり「情報」こそが人心の動揺を防止する大切なことで、さきに大きな被害をもたらした伊豆大島近海地震の経験を踏まえ「地震情報」の問題を中心に、地震に対する備えを考える。
K0005-3 その時石田家では(ファミリー劇場 49年度) 30 カラー 一般 NET、東京都教育庁
石田家で突然の地震がきた時、家族全員がただうろうろしただけの経験から、地震がきた時誰が何をするか、避難場所は、非常時にはどんな物を持出すか等の話し合いを始めたが...。
N0345 その時私たちは 東海地震に備えて 10 カラー 一般 東京都映画協会 1981
最近、観測網の充実により、その予知が可能となった東海地震について、私たちの日頃の心がまえと、備えについて説く。企画:生活文化局
C0916 空からみた日本の火山 30 カラー 中〜一般 東映 1978
有珠山火口原の新山、桜島の爆発と広大な溶岩流、阿蘇カルデラ、富士山等日本の代表的な火山を主として立体的にとらえ、それぞれの特性、複雑な日本列島を形造ったマグマのエネルギーを実感として伝える。

請求番号題名上映時間色別対象製作製作年備考
解説
多D0146 大地震 60 カラー 一般 日東
近い将来予測される大地震について、具体的に前兆と思われる事例 を紹介し、フィルムによって地震にたいする認識と注意を促す。
K1115 大地震と親しむ法 30 カラー 一般 テレビ朝日 1980
避難地を作り非常食を用意すれば地震対策は十分か。地震を恐れるだけでなく、関東大震災の体験から町の自衛組織も必要である。伊豆群発地震を予知した高校の地震研究部も紹介する。企画:教育庁振興課
C0562 大地震に備えて 25 カラー 高、一般 アド・エリア
地震の恐ろしさを知らない者はいない。この恐ろしい地震を直視し、この地震災害を少しでも小さくする道を求める。
C1221 大地震にそなえて わが家の対策 30 カラー 一般 東京都映画協会 1979
昭和58年3月に公表された「都民のための地震の心得」を中心に大地震時における各家庭での対策をわかりやすく説明する。企画:総務局災害対策部
N0331 大地震に備えて 10 カラー 一般 東京都映画協会 1979
過密都市、東京。この便利な構造も、大地震の前には恐るべき凶器と化す。関東大震災、宮城県沖地震などの教訓をもとに、東京消防庁の職員に地震に対する準備と心得を聞く。企画:都民生活局
N0337 大地震に備えて パニックを防ぐために 10 カラー 一般 東京都映画協会 1980
大地震がやってきてもパニックを起こさないための日頃の備えとして、地震時の電話の使用、交通機関の運転状況や、首都圏としての広域防災訓練の模様を紹介する。企画:都民生活局
B0975 大地震 マグニチュード7の証言(体験者から学ぶ防災対策) 19 カラー 一般 NHKサービスセンター 1983
地震の被害を最少限にするため平常から心掛けたい点―火の始末、落下・転倒物の防止などを想定実験と体験から学ぶ。地震後の水・ガス・電気の対策にもふれる。宮城県沖、北海道浦河沖地震の被害状況と体験者の証言が生なましい。
C0949 地球は生きている 火山の驚異 30 カラー 一般 東映芸能ビデオ 1978
世界の代表的な火山の爆発時の状況をとらえながら、その火山のもつ特徴などについて解説する。
K1045 直視!危険な東京大地 30 モノクロ 一般 テレビ朝日 1979
東京の「地盤」との関係を中心に、「江東デルタ」「関東ローム層」「造成地」「関東地震」などにふれながら、大学の研究者、関東地震の体験者などに話をきき、「東京の地震」について考える。企画:教育庁振興課
C1112 東海地震と警戒宣言 そのとき東京は 30 カラー 一般 東京都映画協会 1981
おこるであろうと言われている東海地震...。震源地に近い静岡、東京はどのように対処したらいいか、警戒宣言を想定しながらその具体例を生活の中に見る。巨大地震に私達はどのように備えたらいいかをおしえてくれる。企画:総務局災害対策部
D0131 十勝沖地震 4巻 カラー 一般 新潟映画
昭和43年5月16日、十勝沖を震源とする大地震が発生し、北海道・東北一帯、とくに青森県内に大きな被害をもたらした。地震の恐ろしさを訴えるとともに、地震に対しての対策などを追求する。
B0607 十勝沖地震の記録 20 カラー 一般 日本技術映画
十勝沖地震のなまなましい被害の状況を見る。建物、道路等、人間の生活に与える地震の恐ろしさを改めて認識させる。単なる記録にとどまらず、防災の面からも貴重な資料である。

な・は・ま

請求番号題名上映時間色別対象製作製作年備考
解説
D0277 日本の火山 40 カラー 中、高、一般 理研映画 ワイド
日本の火山を各地にたずねてその成因や変遷をさぐり地質学上の特性、人間生活との関連を探る。阿蘇、桜島、阿寒、十和田、富士山等。
C1708 阪神・淡路大震災に学ぶ地震の知識と対策 23 カラー 小〜一般 東文 1995
震度7の大震災の被害の状況と被災者の声から、地震への備えを考える。又、実際に地震が起きてしまった時の対応策、初期消火の大切さなど、関東大震災時の映像なども使って、被害を最小限にとどめる為の準備と心構えをさぐる。
N0352 防災市民組織の輪はひろがる 10 カラー 一般 東京都映画協会 1982
東海地震!首都圏直下型地震!また、将来起こるであろう南関東地震。こういった地震による災害に備えて、自分達の町は自分達で守るという防災市民組織の活動を紹介する。企画:生活文化局
C0433 マグニチュード7.9 地震予知の科学 27 カラー 高、一般 岩波映画映画
いかにして大地震が起るかを説明し、地震に関する最新の知識を紹介すると共に、地震の恐ろしさ、防災対策のゆるがせにできないことを説く。

や・ら・わ

請求番号題名上映時間色別対象製作製作年備考
解説
多A0112 山のおいたちを知る/地震の波 10 カラー 共立
[山のおいたちを知る]地層に含まれる微化石の観察から、その地層が堆積した当時の様子を推定し、年代を測定する。 [地震の波]地震の揺れには初期微動を起こすP波と主要動を起こすS波がある。実験を通してそれぞれの波の特徴に気づかせる。
T1248 湯トピア銭湯 15 カラー 一般 東京都映画協会 1983
温泉法によって認められた温泉が都内に幾つかあるが、その一つを訪ねて、温泉を楽しみ一年のアカを落す人々の表情や、経営者の苦労をレポートする。
C0367 ゆれ動く日本列島 36 モノクロ 一般 全国農村映画協会
1968年十勝沖地震は東北北部、北海道南部に大きな災害を与えた。私たちはいつおきるかもしれない大地震に備えて過去の震災の記録を貴重な教訓とする。
B0618 ルーマニア地震の教訓 20 カラー 一般 NHK 1977
ルーマニア地震で無残な傷跡を見せる中心街のビル。倒壊をまぬがれた建物もいたる所に亀裂が走り、今にも崩れんばかりである。ブカレストから西南140キロ、地方都市ジムニッワイアの被害の様子を描く。地震国わが国に多くの教訓を残している。
B1292 ロロとモモのじしんとかじのおはなし 18 カラー 日本映画新社 1998
幼児に対し、地震や火事の知識や災害時に的確な避難行動が迅速にとれるように、実践的な避難の仕方を習得させる目的の映画。人形の主人公のロロとモモがやさしく解説する。
C1074 わが輩はナマズである 30 カラー 一般 東京都映画協会 1979
家屋が密集し地盤の弱い東京は地震の被害も大きい。江戸時代から今日までの大地震を動画、錦絵瓦版や当時のフィルム等でふり返り、人々に自衛の心構えを促すと共に、万全の設備を設ける白鬚防災拠点や地震予知の研究を紹介する。企画:総務局災害対策部
N0305 わが家わが町わが防災 10 カラー 一般 東京都映画協会、都広報室
都災害対策部からの呼びかけもおりまぜながら、大田区大森の防災市民組織とその防災訓練、またある家庭の"家族防災会議"の模様を紹介。
C1277 私たちの防災 職場でまちで 31 カラー 一般 東京都映画協会 1984
東京は、近い将来、必ず大地震に襲われるであろうといわれている。この大地震による被害を最小限にとどめるための防災対策を、具体的な地域の防災施設や職場での訓練を通して知る。企画:総務局防災対策部

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。